資料請求

学生日記

1/10サイズ模型の進捗状況!

こんにちは。

前期の試験も終わり、夏休みに突入しています。特別プロジェクト実習で製作している1/10サイズの模型の現在の進捗をお伝えします。

ようやく土台が完成しました!(右写真)夏休み後は、柱を立てる作業から行います。

最初はどの部分を作っているのか分からないところもありましたが、図面を描き、組み立てていくうちに軸組構造を理解できるようになりました。また、始めたばかりの頃は、失敗もし、上手に切れなかったりもしましたが、今ではのこぎりや木材を加工する機械の使い方など慣れてきてきれいにできるようになりました!

みんなで協力し合って、早く完成させたいです。完成が待ち遠しいです。

20180819-1.jpg

インテリアデザイン論・実習の発表!

みなさんこんにちは!

前期の試験も終了し、夏休みになりました!

私たち3年生は、先日インテリアデザイン論・実習の課題発表がありました。
「人の集う、居心地のいいおしゃれな家」というテーマでマンションの一室をインテリアデザインする課題に取り組みました。
各自でコンセプトを設定して、どんな人が住み、どのような生活しているのかを考えながら課題を進めていきました。
今回、図面やパースを作成するにあたり、ベクターワークスという3D CADソフトやPhotoshopを使いました。それぞれのソフトを使うスキルがアップしたと思います。
それぞれ個性のある作品が完成しました。次の課題は、空き家のリノベーションです。今回の課題を生かして、頑張りたいです!

20180805-1.jpg

1/10サイズで模型を作っています!

こんにちは。住居学専攻には毎週木曜日の3,4限目に特別プロジェクト実習という授業があります。

今、2年生はその授業の一部で、木造二階建て住宅の1/10のサイズで軸組模型を作っています。1/10なので、色々なところが細かく再現ができます。仕口や継ぎ手なども一本一本のこぎりや小さなノミなどを使い、加工をしています。

角度をつけてのこぎりで切ることは、少しでもずれると組み立てるときに、合わなくなるのでとても難しく、慎重な作業です。ですが、とても楽しく、時間を忘れてしまいます。 みんなで協力して素敵な模型を作り上げたいです。完成する日がとても楽しみです!

20180729-1.jpg

20180729-2.JPG

卒業生との交流会

皆さん、こんにちは。

先日の特別プロジェクト実習日は、建築・インテリア業界で活躍されている卒業生の皆さんと、交流会を行いました。

住居学専攻で学んだことを活かして、建築の分野でも様々な業種、職種で働いてみえる先輩方から、仕事の内容、学生時代にやっておいてよかったこと、役立ったこと、資格取得の事、家庭との両立など、さまざまなお話を沢山伺うことができました。

卒業生ということで、気軽に質問ができ、有意義な時間となりました!

私たちも、将来に向けて頑張ります !

20180626-1.JPG

20180626-2.JPG

授業の様子をご紹介!ファニチャーデザイン論・実習

皆さん、こんにちは!

3年生はファニチャーデザイン論・実習Ⅰの授業で木製のティッシュボックスの製作を行っています。
自分たちで、ティッシュボックスのデザインを考え、3Dcadであるvectorworksで図面を作製しました。
その後、木材に差し金を用いて、カットするラインなどを墨付けをしました。

2080620.jpg

現在は、木材をカットする工程に入っています。
様々な工具を用いて作業を行っています。
危険な工具がたくさんあるので、先生に工具の使い方を学びながら、安全に気を付けて作業に取り組んでいます。

完成にはまだまだ時間がかかりそうですが、どんなデザインのティッシュボックスができるのか楽しみです。

20180620-2.jpg