資料請求

特別プロジェクト実習とは

学んだ知識・理論を実践で確認!

実際のものづくりを通して、教室で学んだことを体験的に理解できるよう、また、実際の仕事や現場を体験し、即戦力として就職ができるように、学生主体の様々な体験プロジェクトを展開しています。現地調査→提案→設計→施工→維持管理 の建物が出来上がり、それを維持管理するまで一貫の流れを体験的に学んでいきます。今までに、災害時浴室棟(五右衛門風呂)、読み聞かせ絵本館(保育実習等)、トイレリフォーム、わら葺き屋根の休憩所建設、食堂リニューアル・プロジェクト、実習棟エクステリア整備、ビオトープ・プロジェクトを展開してきました。これらの活動はマスコミで何度もとりあげられるなど社会的にも注目されており、学生の学習意欲の向上とキャリアアップに大きな成果を見せています。2007年度からは、これらの学生の自主的プロジェクトの活動を行う時間を正規のカリキュラムに組んでいます。
IMG_2485-2.jpg