資料請求

コンテスト・コンクール

コンテスト・コンクール一覧

2022年度岐阜女子大学主催のコンテスト・コンクールご案内

岐阜女子大学では、特に高校生を対象にしたコンテスト・コンクールを主催しています。
授業や部活動・夏休み研究などで作った作品をぜひご応募ください。たくさんのご応募お待ちしております。

コンクール・コンテスト名 募集要項 募集期間 前回の作品など紹介
高校生「朝ごはん」コンテスト 第14回募集要項 2022年7月19日(火)~9月12日(月)(当日消印有効) 健康栄養学科のページ
伝統文化裁縫コンテスト 第10回募集要項 ①「衣服」部門
1次審査:2022年6月8日(水)~6月15日(水)
2次審査:2022年9月7日(水)~9月14日(水)
生活科学専攻のページ
②「アイデア作品」部門
2022年9月7日(水)~9月14日(水)
わたしの住まいリフォーム・
デザイン案コンテスト
第14回募集要項 2022年8月22日(月)~9月18日(日)(当日消印有効) 住居学専攻のページ
紙しばい&絵本コンテスト 第8回募集要項 2022年7月19日(火)~9月5日(月)(必着) 初等教育学専攻のページ
全国書道展 第21回募集要項 2022年7月1日(金)~7月25日(月)(当日消印有効) 書道専修のページ
文化創造デジタル作品コンクール 募集要項 ①デジタルアーカイブ部門(地域・学校・デジタルアーカイブ活用)
2022年7月1日(金)~9月16日(金)
②デザイン書道部門
2022年7月26日(火)~9月10日(土)
③観光写真部門
④英語キャプション部門
2022年7月1日(金)~9月16日(金)
デジタルアーカイブ専攻のページ
書道専修のページ
観光専修のページ

第14回高校生朝ごはんコンテスト
【2022年7月19日(火)~2022年9月12日(月)】

"お米"と"地域特産の食材"を使用した朝ごはんを募集

目的

 本学では、「朝ごはん」の大切さを広く高校生の皆さんに理解してもらい、朝食作りへの取り組みを通じて欠食を減らすことを目的に、高校生「朝ごはん」コンテストを継続しております。
 今回は、「元気で長生きできる祖父母の味!~地元野菜たっぷり朝ごはん~」をテーマに朝ごはんを募集します。地産地消ということで"お米"と"地域特産の食材"も使用しましょう。料理形態や品数は問いません。祖父母とのエピソードを添えて、アイデア・工夫を凝らした朝ごはんを作ってご応募下さい。

応募資格 高校生
募集内容
  1. 応募用紙に、「元気で長生きできる祖父母の味!~地元野菜たっぷり朝ごはん~」をテーマとして考えた家族の朝食メニューについて、「作品名、料理名、1人分の材料名・分量(g単位)、作り方、野菜使用量(献立に使われている野菜の総量g)、完成写真、祖父母とのエピソード・工夫ポイント」を記入すること。
  2. 1食あたりの食材価格は500円程度、調理時間は30分以内。
    (下準備時間も含む。ただし炊飯時間は別)
  3. 料理形態や品数は問いませんが、みんなが元気で長生きできる祖父母の味・料理が1品以上あること。
  4. お米と地域特産の食材を1種類以上使用すること。
  5. 完成写真は鮮明なものを、応募用紙に貼付すること。
募集期間 2022年7月19日(火)~9月12日(月)消印有効
出品料 無料(応募数は1人または1グループで1点までとします)
審査
  1. 審査方法
    高校生朝ごはんコンテスト審査委員会(外部審査員および本学教員で構成)が書類選考をしたのち、実技審査によって各賞を決定。
  2. 実技審査
    日時:2022年10月15日(土)10時~15時
    場所:岐阜女子大学 新4号館2階 調理学実習室
  3. 審査基準
    ○テーマの合致性(家族みんなが元気で長生きできる祖父母の味・料理を含む。地元野菜をたっぷり使う。)
    ○味覚(おいしさ)○外見(彩り、見た目の美しさ)○普及性(調理の手軽さ、食材の使い方)○栄養(野菜が120g以上)○アイデア(作品のネーミング、食べたくなる工夫)
表彰式など 表彰式:2022年10月15日(土)14時00分~
会場:岐阜女子大学 新4号館2階 調理学講義室
褒賞:最優秀賞(1点)、健康栄養賞(1点)、アイデア朝ごはん賞(2点)、優秀賞(2点)、入賞(6点)、入選50点

コンテスト募集要項・応募用紙等はコチラ

応募先および問合せ先

〒501-2592 岐阜市太郎丸80番地 岐阜女子大学
健康栄養学科「高校生朝ごはんコンテスト」係
TEL(058)229-2211(代) E-mail ohba@gijodai.ac.jp
URL https://gijodai.jp/kanei/info/asagohan/

第10回伝統文化裁縫コンテスト
【2022年6月8日(水)~2022年9月14日(水)】

「未来につながる大切なもの」をテーマに作品を募集

目的

 教育内容に「伝統や文化に関する教育の充実」が掲げられ、家庭科教育として「衣食住にわたって伝統的な生活文化に親しみ、その継承と発展を図る観点から、その学習の充実が求められる」ことが示されています。
 そこで、中高生が日本の伝統文化にふれ、製作に関する基礎的・基本的な知識及び技能を身につけるとともに、ものづくりの楽しさを実感し、生活を豊かにするために活用する能力と、創造力を育てることをねらいとしています。

応募資格 中学生・高校生(「衣服作品」部門はデザイン画に基づいた製作が可能な方)
募集内容
  1. テーマ 「未来につながる大切なもの」
     今の豊かでしあわせな暮らしは、先人たちが創りあげてきました。私たちは今を知り、豊かな心を育み、未来に夢をもち、過去から未来へ、人から人へつなげていきましょう。そのために私たちは、今をどう生きるべきでしょうか。「伝統文化」「SDGs]「もったいない」・・・・・未来に夢をつなぐために。 (男性・女性は問いません)
  2. 部門
    ①「衣服作品」部門 シルエット、スタイル、デザインを中心に
    ②「アイデア作品」部門 リメイク、デコレーションしたトートバッグ
  3. 応募規定
    「衣服作品」部門
    • 伝統的な生活文化を取り入れ、縫う技術と技法を駆使した作品を募集
    • 未発表のオリジナル作品に限る
    • 1次審査デザイン画はA4サイズに着色のこと
    • 応募用紙に必要事項を記入の上、デザイン画裏面に貼付
      (作品コンセプトも選考の対象となる。)
      なお、デザイン画は返却しませんので、必ずコピーを保管してください。
      また、応募に係る送料・製作費等は全てご負担ください。
    「アイデア作品」部門
    • 伝統的な生活文化を取り入れ、縫う技術と技法を駆使した作品を募集
    • 縦+横+まちの合計が90cm以内
    • 未発表のオリジナル作品に限る
    • 製作した作品と応募用紙に必要事項を記入し提出
      (作品コンセプトも選考の対象となる。)
      なお、作品は返却します。
      応募に係る送料・製作費等は全てご負担ください。
募集期間 「衣服作品」部門
1次審査:作品受付期間 2022年6月8日(水)~6月15日(水)
2次審査:作品受付期間 2022年9月7日(水)~9月14日(水)
「アイデア作品」部門
作品受付期間 2022年9月7日(水)~9月14日(水)
出品料 無料
審査 「衣服作品」部門
1次審査:2022年6月18日(土)
2次審査:2022年9月17日(土)
「アイデア作品」部門
2022年9月17日(土)
表彰式等 表彰式:2022年10月15日(土)
展示期間:2022年10月14日(金)~10月16日(日)
会場:岐阜女子大学(アイデア作品のみ)
最優秀賞(1点)、優秀賞(2点)、大学賞(1点)など

※「衣服作品」については学外展示、学内でのファッションショー実施予定しております。
※10回記念として本学生の「衣服作品」部門への応募参加を予定します。

応募先および問合せ先

〒501-2592 岐阜市太郎丸80番地 岐阜女子大学
「伝統文化裁縫コンテスト事務局」係
TEL(058)229-2211(代) E-mail seikatsu@gijodai.ac.jp
URL https://gijodai.jp/seikatsu/

第14回わたしの住まいリフォーム・デザイン案コンテスト2022
【2022年8月22日(月)~2022年9月18日(日)】

LDKを中心とした住まいのリフォーム提案を募集

目的

 老朽化した建物は、解体して新しく建て替えるという従来の方式が反省されるなかで、今日では、リフォーム、リノベーション(大規模改修)あるいはコンバージョン(用途変更)を通して、建物を更新する必要性が増しています。
 このコンテストでは、少子高齢化が進む社会の中で、エコロジーや環境に配慮し、生活様式の変化や多様化するニーズに対応する住まいを、リフォームやリノベーションを通して幅広く見つめなおし、あらためて住まいを考えるきっかけになってほしいと考えます。

応募資格 高校生・短期大学生(専門・専攻は問わない)
募集内容

LDK(リビング・ダイニング・キッチン)全体、あるいはLDKの一部を対象として選び、現況の様子あるいはリフォーム前(写真あるいは図)と、あなたの考えるリフォーム後の構想図(平面図<寸法記入不要>・立面図・透視図など)を描いて送ってください。文系の方もどしどし応募ください。


(1)部門
  1. 「技術・デザイン」部門
    提題された住まい(本学HP掲載)を対象にして、家族が共に過ごす時間が多いLDK全体、あるいはLDKの一部に重点を置き、住まい全体のリフォーム提案を募集。
  2. 「アイディア・デザイン」部門
     LDKの楽しい発想や斬新な図面表現、身近な実践例などを評価します。
    (リフォーム前の状態を図面や写真等で表現してください。)

(2)応募方法
  1.用紙:A3以上A2サイズまで1枚、紙質自由(ケント紙が望ましい。)
  2.氏名・学校名・学年などを「出品票」(本学HPに掲載)に記入し、提出作品の裏面右下に糊付けして、
   郵送してください。
   (※作品が1点の場合でも、「出品者一覧票」(本学HPに掲載)をお付けください。)

(3)その他
  作品の使用権は主催者に帰属し、応募作品は返却しません。内容に対する質疑応答はい
  たしません。
  規定以外の事項に関しては応募者の自由裁量とします。

募集期間 2022年8月22日(月)~9月18日(日)(当日消印有効)
出品料 無料
審査 2022年9月下旬
表彰式等 表彰式:2022年10月15日(土)
展示期間:2022年10月15日(土)~2023年2月末
会場:岐阜女子大学
   入賞作品は本学住居学専攻のHPに掲載
特選(1点)、優秀賞(3点)、奨励賞(若干)、
学校賞(※優秀作品を多数寄せてくださった学校)

コンテスト募集要項・出品者一覧等はコチラ

応募先および問合せ先

〒501-2592 岐阜市太郎丸80番地 岐阜女子大学
「わたしの住まいリフォーム・デザイン案コンテスト」係
TEL(058)229-2211(代)
URL https://gijodai.jp/jukyo/

第8回紙しばい&絵本コンテスト
【2022年7月19日(火)~2022年9月5日(月)】

子どもたちが楽しい気持ちでいっぱいになるような「紙しばい」「絵本」を募集

目的

 保育現場である幼稚園や保育所では様々な内容の「紙しばい」や「絵本」を用意し、子どもたちに読んで聞かせることを通して、人として豊かに生きる心の原点を培っています。幼い頃の楽しい思い出の一つとして「紙しばい」や「絵本」を覚えている人はきっと多いことでしょう。
 そこで初等教育学専攻では、高校生をはじめとした皆さんの「紙しばい」、「絵本」への関心を高め、制作を通して子どもの心を豊かにする「紙しばい」、「絵本」の素晴らしさを感じ取ってもらうことを目的に「紙しばい&絵本コンテスト」を開催します。子どもたちがうれしい気持ち、楽しい気持ちでいっぱいになるような作品の応募をお待ちしています。

応募資格 高校生・短大生・専門学生など
募集内容

【募集部門】
①紙しばい部門
②デジタル紙しばい部門
③絵本部門

  • 手作りの紙しばい作品を次の内容で募集します。

 就学前(6歳以下)の子どもを対象としたオリジナル未発表作品であり、子どもに伝えたいメッセージを込めること。創作部門の用紙サイズは八つ切りサイズ程度で、実演するために厚紙や白ボール紙を推奨。枚数は8~12枚程度(5分以内で演示するため)。絵の具やマーカーなどによる手書きによる作品(貼り絵は可)。

  • デジタル紙しばいを次の内容で募集します。

 小学生児童を対象としたオリジナル未発表作品であること。Microsoft PowerPointまたはKeynoteで制作し、読み聞かせの音声も収録すること。(内容によっては効果音等も収録する)デジタルイラストおよびCGによって制作すること。(手描きイラストをデータ化することやアニメーションツールの使用も可)ページ数は指定しないが、10分以内で終わる作品とすること。

  • 手作り絵本作品を次の内容で募集します。

 0歳~3歳までを対象としたブックスタートを意識した絵本であり、子どもに伝えたいメッセージを込めること。オリジナルの未発表作品であり、布絵本、仕掛け絵本などジャンルは問わない。タイトルページに作品名・作者名を記入すること。製本方法は自由であり、表紙をつけ、絵本の体裁を整えたものであること。画材、技法は自由であるがCG作品は審査対象としない。

※応募点数に制限は設けないが、入賞は1人につき1点とする。

募集期間 2022年7月19日(火)~9月5日(月)必着
出品料 無料(出品に当たっての送料は応募者負担)
審査

①紙しばい部門 ③絵本部門

《第1次審査》2022年9月下旬 応募された作品から審査委員会で8点選出

《第2次審査》2022年10月上旬 保育園において読み聞かせ等を行った上で審査委員会及び
       大学関係者にて最終選考

②デジタル紙しばい部門
 2022年9月下旬~ 応募された作品から審査委員会で数点選出し、賞を決定。

表彰式など 表彰式:2022年10月16日(日) 会場:岐阜女子大学
表彰式当日の大学祭にて、大学生による読み聞かせを来場者に披露
各部門大賞、優秀賞、入賞、他特別賞 など

応募先および問合せ先

〒501-2592 岐阜市太郎丸80番地 岐阜女子大学
初等教育学専攻「紙しばい&絵本コンテスト事務局」係 担当:中島・鈴木
TEL(058)229-2211(代) E-mail shoto@gijodai.ac.jp
URL https://gijodai.jp/shotou/