オープンキャンパス

3月25日(土)オープンキャンパスのお知らせ

3月25日(土)のオープンキャンパスは、「給食管理実習」に関連した体験授業を行います。


「給食作りは健康づくり ~五平餅作りをとおして~ 」

 

皆さんが小学生や中学生の頃に食べていた学校給食や、お父さんお母さんが働く会社の社員食堂など、
いつでも安心しておいしく食べられる食事。
このような多数の人に食事を提供することは、管理栄養士の仕事の1つでもあります。

今回は、多数の人へ料理を提供するためには、管理栄養士としてどのようなことを考えるのか、
調理するときにはどのようなことに気をつけるのかなど、給食が食べられるまでのプロセスを、
作る側として、少し体験してみませんか。

11月6日(日)のオープンキャンパスのお知らせ

11月6日(日)のオープンキャンパスは、


「自分の食事を見直し、毎日を健康に過ごそう」のテーマで体験授業を行います。

私たちが生きていく上で食事は不可欠ですが、その摂り方や内容は心身の健康に大きく影響します。私たちが毎日健康でいるためには、生活リズムを整え、栄養バランスのよい食事を摂ることが大切です。そのためにはまず、毎日何をどれだけ食べたらよいかを知る必要があります。

今回は、1日に摂りたい食品の種類や量を知り、質・量ともに適切な食事のあり方について学びます。

さらに、自分の食事内容を見直し、よりよくしていくための自己チェックの方法を紹介します。これらを参考に、栄養バランスのよい食事を摂る習慣を身に付け、毎日の健康に役立ててください。

また、「綿菓子を作ろう!」のテーマでミニイベントを行います。

ふわふわとした綿菓子は、実は砂糖からできています。砂糖がどのようにふわふわとした綿菓子になるのでしょうか。

オープンキャンパス当日は、身近な飴を使用して綿菓子を作ります。いろいろな味の綿菓子を作ってみましょう!

9月25日(日)のオープンキャンパスのお知らせ

9月25日(日)のオープンキャンパスは、

「微生物の世界~細菌を見てみよう~ 」のテーマで体験授業を行います。

私たちが住んでいるこの地球は細菌をはじめとする微生物の世界だと言っても過言ではありません。実は、身の回りは微生物でいっぱいです。微生物というと悪いイメージが浮かぶことが多いのですが、私たちの役に立つ微生物もたくさんいます。味噌、醤油、納豆、漬物、お酒、乳酸菌飲料、パンなどはすべて微生物が作り出した食品です。こうした食品を発酵食品と呼びます。発酵食品は保存性が高く、おいしいのが特徴です。

乳酸菌飲料や納豆などの発酵食品はどんな細菌がつくったのでしょうか。食品中の微生物を顕微鏡で観察してみましょう。細長い細菌や丸い細菌などさまざまな細菌がいます。微生物の多様な世界を一緒に観察しましょう。

                 
 

 

また、「げんこつ飴を作ろう!」のテーマでミニイベントを行います。

げんこつ飴を食べたことはありますか?水あめ、きな粉などを使用した、素朴で優しい味が特徴の飛騨地方の伝統菓子です。

今回、シンプルなきな粉味以外に、抹茶、ココア味など、『オリジナルげんこつ飴』を作ることができます。ぜひご参加ください。

                

8月21日(日)のオープンキャンパスのお知らせ

8月21日(日)のオープンキャンパスは、2種類のテーマで開催致します。
当日は、お好きなテーマをお選び下さい。

1つ目のテーマは、五種類の味(甘味や酸味など)の識別と味覚を変える果物に挑戦してみよう!です。


〇その1
目、耳、舌、鼻、皮膚を通して生じる五つの感覚を五感といいます。
食事をいただく際に、この五感をフル活用する ことで、より広くより深く料理を味わうことができます。
今回の授業では、「五味識別テスト」という手法を用い、五感の一つである味覚の限界にチャレンジしていただきます。
〇その2
味覚が一時的に変化する作用を、皆さんに実感していただきます。
その主役は、小さな赤い実です。口の中全体で1~2分程度転がし、別のフルーツやヨーグルトを食べてみると、あらあら不思議な感覚が現れます!
この仕組みは、体験後に説明します。

          

             

2つ目のテーマは、「嚥下食って何?」です。

高校生の皆さんは"嚥下食"という言葉を聞いたことがありますか?"嚥下食"とは、食べ物や飲み物が食べにくい、飲み込みにくい方に提供する食事です。食 べる・飲み込むことのメカニズムや、食べやすい飲み込みやすい食形態とはどのようなものなのかなど、実際に見たり食べたりして学んでみませんか?授業で は、"嚥下食"に関する理解を深め、だし巻き卵とお茶の嚥下食を作り体験してもらいます。ぜひお越しください。

8月7日(日)のオープンキャンパスのお知らせ

8月7日(日)のオープンキャンパスは、2種類のテーマで開催致します。
当日は、お好きなテーマをお選び下さい。

1つ目のテーマは、炭水化物は太るってホント?」です。

私たちの生活に欠かせない「たんぱく質」、「脂質」、「炭水化物」。

今まではエネルギー産生量が多い「脂質」が太ると言われてきました。近年「炭水化物」が注目を浴びています。「低糖質」とか「低GI」という言葉を耳にしたことはありませんか?
でも、「炭水化物」も「たんぱく質」も「資質」も必要なんですよね?
じゃあどうすればいいのでしょう? 
「太る」ってどういうこと?

「太る」メカニズムを学び、「太らない」ために選ぶと良い食品をみんなで考えてみましょう!

              

2つ目のテーマは、1日に必要な栄養量ってどれくらい?です。

1日に摂らないといけない栄養素の量、健康食品の有効性、肥満指数(BMI)の適正値などの数字はどのように決められているのでしょうか。
これらの数字は、実験的に集められた多くのデータを統計学的にまとめた結果から導き出しています。
統計学という手法を使って、人が健康に過ごすための適正な数値が決められているのです。

体験授業では、こうした数値が示すホントの意味について紹介します。