朝ごはんコンテスト

第9回 高校生「朝ごはん」コンテストのお知らせ

本年度から"栄養"をテーマとしたコンテストとしてリニューアル開催!

今年度のテーマは

「カルシウム(Ca)が摂れるワンプレート朝ごはん」です。

 

 今回は、日本人の食生活で不足しがちなカルシウムが摂れるワンプレート朝ごはんメニューを募集します。お米(米粉含む)と地域食材も使用してください。手軽なアイデア・工夫を凝らした朝ごはんを作ってご応募ください。今回から栄養価計算結果も提出して頂きます。栄養価計算の方法は応募用紙に説明がありますので、興味がある方、誰でもできます。チャレンジしてみてくださいね。

 募集期間は、平成29年7月24日(月) 〜 平成29年9月22日(金)です。

 詳しくは、応募用紙(こちらをダウンロード)をご覧ください。

みなさんの応募をお待ちしています。

 

第8回 高校生「朝ごはん」コンテスト実技審査の結果

 10月15日(土)、第8回高校生「朝ごはん」コンテストの最終審査を本学の新4号館調理実習室において開催しました。今年のテーマは「朝食に「腸食」を!発酵食品を使った健康朝ごはん」でした。このコンテストについては、岐阜県外の高校にも広く呼び掛けを行い、近隣県はもとより遠くは富山や東京、宮崎からの応募もあり、合計で32校の高校から618作品もの応募をいただきました。その中から書類審査で選抜された12作品について実技審査が行われました。

 本年度も岐阜県教育委員会からご後援をいただくとともに、ぎふ農業協同組合より岐阜県産米ハツシモをご提供いただき、調理実技に使用いたしました。また、食器については㈱深山様にご協力をいただき、高校生自らが食器を選定しました。

 さて、実技審査ですが、調理時間はわずか30分です。高校生のみなさんは初めての場所での調理にやや緊張気味でしたが、調理が始まると真剣な表情で調理に取り組み、練習の成果を発揮されていました。 審査ではどの作品もすばらしく、審査員を大いに悩ませましたが、最優秀賞1点、教育長賞1点、長寿健康栄養賞1点、アイデア朝ごはん賞2点、優秀賞2点、入賞5点が発表され、表彰式を行いました。以下の料理作品が受賞された作品です。

      

     

              

第8回 高校生「朝ごはん」コンテストのお知らせ

今年度のテーマは・・・
朝食に"腸食"を! 発酵食品を使った健康朝ごはんです。

 今回は、和食に欠かせない発酵食品を使ったお手軽朝ごはんメニューを募集します。お米と地域食材も使用してください。料理形態や品数、量目は問いませんので、アイデア・工夫を凝らした朝ごはんを作ってください。

 募集期間は、平成28年7月25日(月) 〜 平成28年9月9日(金)です。

 詳しくは、応募用紙(こちらをダウンロード)をご覧ください。
みなさんの応募をお待ちしています。

第7回高校生「朝ごはん」コンテスト実技審査の結果

10月17日(土)に高校生「朝ごはん」コンテストの最終審査が開催されました。今年度は、26校の高校から539作品もの応募があり、その中から書類審査で選抜された13作品について実技審査が行われ、最優秀賞1点、教育長賞1点、アイデア朝ごはん賞2点、優秀賞3点、審査員特別賞3点、入賞3点が決定しましたので、その料理作品を紹介します。

また、応募された方全員に参加賞と入賞までもう一歩だった料理作品の方は入選としてオリジナル図書カードを贈呈いたします。来年度も引き続き、第8回高校生「朝ごはん」コンテストを開催する予定です。みなさんのオリジナル朝ごはんをたくさんお待ちしています。

 実技審査の様子

料理の様子

料理作品

平成27年度 第7回高校生「朝ごはん」コンテスト審査結果

最優秀賞(1名)

木下 瑠夏(岐阜県立東濃実業高等学校)「オーブン1つでお手軽ワンプレート朝ご飯」

教育長賞(1名)

小池 桃香(新潟県立直江津中等教育学校)「毎日食べたいシンプルで簡単ワンプレートごはん」

アイデア朝ごはん賞(2名)

高柳 沙菜(静岡県立小笠高等学校)  「お腹いっぱいのお腹にやさしい朝ごはん」

戸澤 実歩(岐阜県立恵那高等学校)  「元気もりもり夏野菜丼」

最優秀賞

教育長賞

アイデア朝ごはん賞

アイデア朝ごはん賞