資料請求

授業レポート

わたしたちが選んだ本を図書館に!(図書館活動演習Part1;選書)

図書館活動演習の一環で、岐阜高島屋9階の自由書房で、選書にチャレンジしました。
「岐阜女子大学選書隊」という腕章をつけ、選書スタートです。
自分の学科だけでなくほかの学科の研究分野なども考慮しながら、さまざまな分野の本を選びました。

DSC06555-s.JPG

選書した本は、1冊1冊、大学図書館の蔵書と重複していないか、OPACで検索しました。
OPAC検索した際に、同じタイトルなのに表紙が異なる本があり、どうしたらいいのかわからず、先生と大学図書館の司書の方にお聞きました。
版がかわると表紙がかわることもあるそうで、この本の場合は、版がかわっても「内容が大きくかわることはない」ということで、今回は購入しないことになりました。
蔵書をよく知っていないと判断できないことがあることを、身をもって知りました。

DSC06560-s.JPG DSC06558-s.JPG

購入が決定した本はブックトラックに並べました。
ブックトラックに徐々に増えていく本を眺めると、普段は手にとらないような分野の本にも興味がわき、さまざまな分野の資料を収集することの大切さを感じました。
最後にブックトラック内の本の金額を計算し、予算内に収まっているかを確認!今年も予算内に収めることができました。

DSC06565-s.JPG

今年の選書は全部で170冊!!!去年よりたくさんの本を選書することができました。
選書した本は10月中ごろには配架され、利用できるようになりました。
自分たちが選書した本が図書館に並び、うれしいです!

(Y.N.)

平成29年度 卒業論文中間発表会


4年生の卒業論文中間発表会を開催しました。
4年生たちは、後輩と先生方の前で、自分の研究の進捗状況について、図表や写真を用いて、発表しました。
終了後は、みんなホッとしたのか、全員良い笑顔でした。

4年生のみなさん、研究もいよいよ大詰めです。
1月の卒業論文提出、2月の最終発表会に向けて、悔いのないよう、研究をすすめて下さいね。

20171113-1.JPG 20171113-2.JPG

岐阜の文化的景観で撮影実習

デジタルアーカイブⅠの授業では、岐阜市の重要文化的景観「長良川中流域における岐阜の文化的景観」に指定されている地区をカメラを片手に歩いてみました。

文化的景観はというのは、文化財保護法で「地域における人々の生活又は生業及び当該地域の風土により形成された景観地で我が国民の生活又は生業の理解のため欠くことのできないもの」と定義されています。

岐阜市の重要文化的景観「長良川中流域における岐阜の文化的景観」について詳しくはこちらのHPをご覧ください。

有形文化財や無形文化財のような、1つの物や場所で行われることではなく、風景を形成している場所なので、かなり広いエリアが指定されています。

あらかじめ、授業で、岐阜市教育委員会委員会の西尾さんから説明していただきいたうえで、一緒に回っていただきました。

このところの台風でなかなか行けなかったのですが、秋晴れの中とても楽しく歩くことができました。

IMG_8976.jpg IMG_8992.jpg

文化的景観を形成してる文化財としての視点で、改めて街並みを見ると、いつもの街並みが少し違ってみえてきます。

文化を学びながら、1眼レフカメラの撮影実習をしました。

IMG_9012.jpg IMG_9020.jpg

撮影した画像は、この後、デジタルアーカイブ化の実習素材とし、メタデータ付けやデータベース化を行っていきます。

デジタルミュージアム実習レポート3日目

今日はデジタルミュージアム実習の3日目です!

今回の実習内容は、ストロボ撮影と製本実習でした。

午前中は、ストロボ撮影を行いました!
今回の撮影実習は、グラデーションペーパー(略して「グラペ」)を使い、撮影台も自分たちでつくってしまうという、よりリアルな撮影環境の中でのものとなりました。

20170922-1.jpg
撮影台の微調整中。正解がわからない...と、商品として売られている本物の撮影台も見学してきました。

20170922-2.jpg
ストロボライトの設置中。真剣です!

撮影では、対象物を上手く撮影するため露出計を使い、カメラとストロボの位置関係などの微調整をメンバー全員で行っていきました。
(個人的には、撮影台づくり、ストロボの設置と設定などなど...撮影よりも設置のほうが難しかったです...汗)

午後は、洋装本の製本実習を行いました!
製本用のキットは使わず、一から材料を切り出すところから始まりました。
3つのグループに分かれ、グループごとに一冊の本を製作していきます。
ミリ単位で材料を切り出していくため皆真剣な眼差しです。
慣れない作業のため、苦戦しているグループも^^;
普段何気なく手にしている本を作る作業がこんなに大変だとは... しかし、グループ同士で協力し合いなんとか完成!
貴重な体験をすることができました!

20170922-3.jpg
のり入れは丁寧に、しかし迅速に!

デジタルミュージアム実習は今日で折り返しです!
次回もメンバー全員で協力して頑張っていきたいと思います(*´ω`*)

(かや/実習生)

ゼミ内、卒業研究中間発表会

4年生後期には、大学での研究の集大成として取り組んでいる卒業研究の中間発表会が行われます。
そこで、私たちは、夏休みのある日、ゼミ内中間発表会を行いました。
本番では、後輩が担当する司会とベル係は、今日は先生がまとめて担当です。

そして、緊張の中、発表会が始まりました!
・・・が、ゼミ内なので、アッという間に終了しました(笑)

20170911-1s.jpg
ゼミ内発表会には、無駄に広い教室(笑)

    ↓

20170911-2s.jpg
本番は、後輩や先生方でいっぱいになります

最後に、先生から、修正点等の話があり、夏休み後半用の課題も出されました。
夏休み後半用の課題?!
夏休み前に出された課題もたくさんありましたけど・・・まあ、実はもう出来ちゃってましたけど・・・、だからか?!

発表会は無事に終了したので、これで、アーカイブ専修の先生たちが、鬼の愛のムチで、突然、「明日発表会するよ!」とかおっしゃっても、ダイジョウブ・・・か・・・な?