資料請求

オープンキャンパス

デジタルアーカイブクリエイター資格取得講座 開催します

女子高校生のみなさんを対象にした「デジタルアーカイブクリエータ資格取得講座」を沖縄で開催します。
夏休みにも開催させていただきましたが、好評だったので、冬休みを開催させていただきます。
「デジタルアーカイブクリエータ」とは、地域の文化活動、学校などでの情報収集や文化創造活動において、情報の記録、保存、流通を行うとき、作成プロセス、記録の方法、教材理論、著作権、プライバシー等の基本的な知識をもち、文化情報の管理、流通に責任をもって担当できる人材とされており、旧デジタルアーカイブ・コーディネータ資格と、同等レベルで、今年度より、情報を発信する力に重きをおいて新設された資格です。
高校生のみなさんがこれから情報社会を生き抜いていくための基礎力となる資格となるはずです。

詳しくは、公開講座のコーナーをご覧ください。

8/18のオープンキャンパス

8/18のオープンキャンパスは、前回に引き続き、司書講座の体験授業を行います。
図書館司書講座
図書館へ行こう~図書館の最新情報~

です。
図書館司書課程の教員が行う体験授業です。
最近、図書館へ行っていますか?
今、図書館は色んな形で変わりつつあります。
講座では行ってみたくなる図書館の情報を紹介します。
また、図書館に勤務する「司書」の役割ついても紹介します。
前回、来られなかった方、前回、ここ聞くの忘れたなって方、
次回、オープンキャンパスにお越しください。

司書+講座&オープンキャンパスご参加ありがとうございました。

本日は、司書+講座&オープンキャンパスということで、アーカイブ専修企画のイベントを沢山開催させていただきました。
まず10時から
<ミニイベント> 「café風ハガキを作ろう!」 の様子です。
IMG_0048.jpgサンプルから写真を選んで、フォトレタッチソフトを使っておしゃれなオリジナルハガキを作ってもらいました。
上級生のアシストでみなさん簡単そうに作ってました。

続いて、11時からの
<体験授業> 「デジタル・アーキビスト講座 プレゼン・アピール上手になろう 」の様子です。
IMG_0051(1).jpg人に何かをプレゼンテーションする機会はいがいと多いですね。
アピールする順序も考えたら、いろいろ工夫ができることがわかりましたね。

さらに、午後 13時30分からは、
図書館司書コース 公開講座 ワークショップ「デジタルブックを作る」の様子です。
IMG_0055.jpgデジタルブックを作りました。
みなさん、ちゃんと完成して iPadで動かしてみることができました。

ということで、暑い、暑い、オープンキャンパス、アーカイブ専修DAYが無事終わりました。
沢山の高校生の皆さんにご参加いただきありがとうございました。

7/28のオープンキャンパス

次回、7/28のオープンキャンパスは、アーカイブ専修の講座を沢山行います。まず、10時からの
<ミニイベント> では、
「café風ハガキを作ろう!」 を行います。

café風ハガキのサンプルを幾つか作ってみました。フォトレタッチソフトで自由に加工してみてください。おしゃれなオリジナルハガキが簡単に作れてしまいます。

続いて、11時からの
<体験授業> では、
「デジタル・アーキビスト講座 プレゼン・アピール上手になろう 」を行います。

大学の推薦入試では自己アピール力が求められます。
大学生になると、試験やレポートで自分の考えを的確にプレゼンすることが必要です。
社会は様々な仕事・プロジェクトからできています。
社会人になって役所や企業で求められるのは、創造的な企画力とそれを提案し認めてもらうプレゼンテーションの能力です。
このように、人とのコミュニケーションをデジタルの力で円滑にすることが、デジタル・アーキビストの大きな仕事です。
この講座では、基本的なプレゼンテーションスキル・技術を体験を通じて学んでいただきます。

さらに、午後 13時30分からは、
図書館司書コース 公開講座 
ワークショップ「デジタルブックを作る」を行います。

「未来の図書館はどんなところ?」
「デジタルブックとは?」
などについて考えてみて、
「デジタルブックを作ってみる」
では、iBook Author を使ってデジタルブックをつくってみましょう。

ということて、アーカイブ専修が気になる高校生や短大生のみなさんは、7月28日に岐阜女子大学オープンキャンパスにおこしください!!