資料請求

伝統文化裁縫コンテスト

伝統文化裁縫コンテスト 2次審査会開催

本日(9月19日)伝統文化裁縫コンテストの2次審査が行われました。

第8回のテーマは「戦国武将~戦いの世に生きる~」です。

衣服作品部門の1次通過作品18点と
アイデア作品部門の48点がずらりと並びs-2020-09-19 10.30.29.jpg
壮大で目をひく作品に圧倒されました。

審査の先生方もあらゆる角度からご覧になられ
手に取って、凝った技法や特殊な素材に感心されていました。

審査の結果は本日発送します。

熱心に取り組んでくださった中学生・高校生のみなさん
ありがとうございました。
ひとつの大きな作品を完成させたことで
将来につながる大きな力が得られたと思います。   *齋*

第8回 伝統文化裁縫コンテスト 1次審査をおこないました

中学・高校では対面授業がスタートしましたね。
予測できないできごとで、生活環境がずいぶん変わりました。

こんな状況で伝統文化裁縫コンテストに応募があるのか・・・
ずいぶん心配しましたが、例年に近いデザイン画の応募がありうれしく思います。

今日6月20日は1次審査を行いました。
審査員の先生方が、作品ひとつひとつのコンセプトを読み
意見を交わし決定しました。

今年は特にテーマについて学び、考えられている作品が多いとのことでした。

結果は本日郵送いたしました。

このデザイン画が形になって届くのを楽しみにしています。
大変な時ですが、何かに打ち込んで大きなものを得てもらえるのではないかと
私たちは期待しています。              *齋*


s-6.20一次審査④.jpg                      

第8回 伝統文化裁縫コンテスト

今年度も伝統文化裁縫コンテストの作品を募集します。

今回のテーマは「戦国武将~戦いの世に生きる~」 です。
戦国時代はどんな世の中で、どんな人物がどのように生きていたのでしょう。
あなたが戦国武将に持つイメージをファッションで表現してみませんか。

コロナウィルス流行の影響で、多くの行動が制限されています。 
材料の調達など困難な部分があるかと思いますが
まず、1次審査はデザイン画です。
戦国時代について調べ、思いを巡らせてみませんか。


ぜひ、みなさんのデザイン画の応募をお待ちしています。
応募期間は、衣服作品部門が6月10日~17日、アイディア作品部門が9月9日~16日です。

応募資格は中学生・高校生です。               *齋*
応募についての詳細は   ♬こちらからご覧ください♬

手作り絵本コンクール、伝統文化裁縫コンテストの表彰式を行いました

11月10日に第10回手作り絵本コンテストと第7回伝統文化裁縫コンクールの表彰式を行いました。

午前中に手作り絵本コンクールの表彰式を行いました。

hyosho2019-1.jpg

入賞作品一冊、一冊を審査員の先生方が紹介し、講評をして下さいました。

hyosho2019-2.jpghyosho2019-3.jpg

午後からは、伝統文化裁縫コンテストの表彰式を行いました。

hyosho2019-4.jpg

入賞した作品は、大学祭の期間中に展示し、多くの人に見ていただきました。

hyosho2019-5.jpghyosho2019-6.jpg

第7回 伝統文化裁縫コンテスト 審査が行われました

第7回 伝統文化裁縫コンテストの審査会がありました。

今年のテーマは
オリンピックイヤー~2020年に向けて~

衣服作品部門の2次審査とs-DSC_0595.jpgアイデア作品部門の審査です。

1次審査を通過した衣服作品部門の作品と
アイデア作品部門のトートバッグがずらりと並ぶ中
審査員の先生方がひとつひとつの作品を
前から後ろから
しゃがんで、背伸びして、触って
表も裏側も・・・

作品を作ったみなさんが精一杯考え
何時間もかけて大変な思いをして製作した作品だから
先生方もその気持ちになって審査をしてくださいます。s-DSC_0607.jpg


11月9・10日(土・日)はさぎ草祭で作品を展示します。
是非この素敵な作品を見に来てください。      *齋*