資料請求

健康栄養学科

新着情報

管理栄養士へのステップ ~健康運動指導士に合格しました~

 健康栄養学科では、スポーツ分野や医療分野の管理栄養士を目指している学生が、健康運動実践指導者の資格をプラスαして取得することができます。

 さらに、健康運動実践指導者に合格した人は、学外の講習会を受けて、健康運動指導士の取得を目指すことができます。

 今年度は、健康栄養学科の2名の学生が、健康運動指導士に合格しました。合格者のコメントを紹介します!

 

 私は入学当初から健康運動実践指導者の資格を取得したいと考えており、2年生の後期から水泳・水中運動実習やエアロビックスダンス実習などの講義を受講しました。元々スポーツはしてしておりましたが、水泳やエアロビックスダンスなどは未経験だった為、講義についていけるか不安でした。しかし、先生が一から指導をして下さり、自分自身の能力と、指導力を身につけることが出来ました。実技試験の前には友人達と本番同様に練習を行い、合格することが出来ました。さらに、対象者にあった運動プログラムを作成することの出来る健康運動指導士にも魅力を感じ、健康運動指導士も取得しました。将来は福祉施設にて、取得できた2つの資格を活かし、対象者をより健康へ導けるような指導をしていきたいと思います。(健康栄養学科4年 読谷高校出身 上地明寿奈)

 

 私は11年間部活を続けていたこともあり、大学では栄養と運動について学びたいと考え、健康運動実践指導者の資格取得に挑戦しました。先生から講義や指導をしてもらいながら、資格取得に向けて勉強に励みました。実技試験では友人と確認しながら練習を重ね、健康運動実践指導者の取得ができました。さらに自分自身に知識をつけたいと考え、健康運動指導士の資格も取得しました。知識をつけただけで満足せず、今後は、管理栄養士としての指導と併せて健康運動指導士として活躍していきたいです。(健康栄養学科4年 普天間高校出身 仲松メグ)

20211222 健康運指導士.jpg