資料請求

新着情報

EAT&スマイルプロジェクト 活動報告 ~子ども・食育分野~

子ども・食育分野

 子ども・食育分野では、「楽しく学ぼう!ミニ授業」、「食育クイズラリー」を行いました。2日間で約260人と、小さなお子様から大人の方まで幅広い年代の方々にご参加いただきました。私たちは、「食に興味をもってほしい」という思いのもと、「どんな工夫をしたら楽しく学んでいただけるか」を考え、活動してきました。手遊び歌や実験など体を使った学びを取り入れたり、紙粘土で作った食品模型や手書きのイラストなど視覚的に分かりやすい媒体にしたり、各班、様々な工夫を凝らしました。

20211124 子ども食育.jpg

 以下、さぎ草祭でいただいたお客様の感想を一部ご紹介いたします。

・「地元のことと他県のこと、両方知れてよかった」

・「エネルギーの勉強が楽しくできました!これから買い物をする時に参考にしたいです。」

・「普段なんとなく食べていたおやつのエネルギーがとても高いことに驚きました。」

以下はさぎ草祭後の学生の感想です。

・子どもたちの反応に対してもう少しリアクションできたらよかった。

・保護者の方から、子どものおやつの相談をいただいき、保護者の方に向けた働きかけや相談にのることも必要であると気づいた。

 子ども・食育分野の活動を通して、大学の授業だけでは知れなかった事を経験することができました。特に、食のおもしろさを伝える喜びや難しさを味わうことができたのは参加者の皆様に、ご反応やお言葉をいただけたからです。今回見つけた多くの課題を、今後の大学生活で改善していきたいです。また、来年度は、さらに楽しんでいただけるようなイベントを開催できるよう、今回の反省を後輩へ伝えたいと思います。

 参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

(子ども・食育分野リーダー 健康栄養学科3年 小堀 まりの)