資料請求

新着情報

管理栄養士へのステップ ~卒業研究 野村研究室~

 野村研究室では、食品の栄養成分の分析を行い、食品の新しい性質や働きを見出すことを目的として、卒業研究を行っています。

 今年度は、野菜のつるむらさきを取り上げました。

 つるむらさきは、ビタミンCやカルシウムが豊富に含まれている野菜で、葉の形や味がほうれん草とよく似ています。また、特徴的な食物繊維を多く含むため、茹でるとねばねばした食感がでます。

 卒業研究では、つるむらさきの栄養成分には他にどのような特徴があるのかというのをテーマに取り上げて、研究を進めています。

 

20211003 野村研.png

 

 大学の授業では、食品の栄養成分を分析する実験授業もあります。食品に含まれる各種成分の特徴や栄養特性について、実験を通じて深く理解していきます。最近は、大学で学んだ知識や経験を活かして食品会社や分析会社で活躍する管理栄養士さんが増えています。栄養学を学んだ管理栄養士さんが分析を行うことで、新しい視点が生み出されています。(野村研究室)