資料請求

新着情報

10月3日のオープンキャンパスは?

体験授業 最強の「糖=ブドウ糖」をめぐる3つの話

 私たちを始め全生物は、グルコース(ブドウ糖)を分解してエネルギーを得ています。

 微生物から哺乳類まで、グルコースは必須の糖です。

 グルコースは、植物が光合成でつくり、デンプンとして蓄えています。動物は、そのデンプンを横取りし、さまざまな酵素でグルコースにまで分解します。分解されたグルコースは、腸管から吸収され、血液に溶け全身に運ばれます。血液に溶けたグルコースは「血糖」と呼ばれます。低血糖になっても、高血糖になっても大変です。血糖は、さまざまなホルモンによって狭い範囲の濃度に調整されています。

 「光合成」、「デンプンを分解する酵素」、「血糖調整を担うホルモン」などの話をします。

 実験もします。酵母は、グルコースからアルコールをつくります。アルコール発酵といいます。簡単なアルコール発酵の実験を行い、酵母の性質を調べます。

 実験好きな高校生女子の皆さん、集合!