資料請求

新着情報

懐石料理の提供に向けて ~食クリエイト分野~

 健康栄養学科では、今年度より「健康・医療分野」、「食育・子ども分野」、「食クリエイト分野」の3つの分野に分かれ、学生主体の活動を開始しました。

 

 私たち食クリエイト分野・懐石料理担当は、本学の学園祭であるさぎ草祭で懐石料理を提供する計画を立てています。その事前学修のため、627日(日)に岐阜グランドホテル「吉祥」にて懐石料理を実食しました。

 また、629日(火)には、岐阜グランドホテル 総料理長 森義雄様に懐石料理に関するご講演をしていただきました。講演会後には、懐石料理担当3年生18名と懇談会も開催していただきました。

 講演会では、懐石料理と会席料理の違い、懐石料理のメニュー構成や決まり、食材の選び方など懐石料理の全体的なお話をお聞きしました。質疑では、献立の作成方法やサポートする立場の人達にやって欲しいこと等の質問がありました。それに対し、献立は食材だけでなく、器、季節の「はしり」「旬」「名残」も考えていること、サポートする立場の人は、調理する人が今何をして欲しいのか先を読んで行動し、常に調理しやすい環境を作ることが大切ということを教えていただきました。

 懇談会では、懐石料理を実食して感じた疑問点や自分たちで作る懐石料理をどうしていきたいか等の細かい質問をしました。森総料理長は、作り方のコツや献立のアドバイスに加え、懐石料理には陰陽をつけて提供すること、全体のバランスを見て判断するリーダーの立場にとって参考になるお話等、学生からのいろいろな質問に丁寧に答えていただき、とてもいい勉強になりました。

 

20210706 食クリエイト 懐石.png 

 さぎ草祭まであと4か月、この講演会、懇談会で学んだことを活かして懐石料理の作製に励みたいと思います。そして、皆さんに喜んでもらえるような素晴らしい懐石料理を提供できるよう頑張ります!

 (健康栄養学科3年 具志川高校出身 仲村玲華・浦添高校出身 神村優奈)