資料請求

新着情報

管理栄養士へのステップ ~栄養教育論実習Ⅰ~

 2年生の栄養教育論実習Ⅰの様子を紹介します。

 栄養教育論実習Ⅰでは、管理栄養士が個人や集団を対象として栄養教育を実施する時に、知識の修得や理解だけでなく、より良い食行動や食習慣へ行動変容できるようにどのような働きかけをするか、またどのような資料(媒体)を作成して理解を深めてもらうかを考え、実践できることを目的に学修しています。

 授業では、自分の食生活の様子や実態を知るための調査や一日の行動記録などを行い、課題を見つけ、その課題を解決するために、どのような栄養教育をしたら良いのか考えています。

 そして、自分が作成した資料(媒体)を使用して演習し交流することにより、気づきや発見に繋げ、より行動変容を促すことが出来る栄養指導について自ら学んでいます。

 栄養教育論実習Ⅰの授業の様子はこちら↓ 

 20201224 栄養教育論実習Ⅰ.png