資料請求

新着情報

生涯を健康に過ごすために・・・食生活を見直そう!

 和田研究室では、フレイル予防を目的とした献立開発を行っています。

 最近「フレイル」という言葉を、よく見たり聞いたりしていませんか。健常な段階から要介護段階に移行する中間の段階を「フレイル」と言います。健常な段階からフレイルを予防するには、生活習慣病の(進行)予防しながら、運動機能・認知機能の低下を防ぎ、社会的に関りを持ち続けることが大切と言われています。そこで、和田研究室では、「低栄養は、フレイルを起こす最大の要因」と言われているので、バランスの良い食事について考えることにしました。

【バランスの良い食事】

  ○たんぱく質を多く含むレシピ

  ○野菜をたくさん使用したレシピ

  ○塩分を控えたレシピ      をポイントに献立を考えました。

20200511 フレイル予防.png

教員より

 食事は、カロリーの計算だけでなく、五味(甘味・酸味・塩味・苦味・うま味)や五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・臭覚)による美味しさも必要です。美味しく食べて基礎体力をつけましょう。