資料請求

新着情報

ちょっと外に出てビタミン合成♪

 全国的に外出自粛が行われており、若い世代の皆さんにとってStayHome生活はなかなか辛いものかもしれませんね。学校からの大量の宿題で毎日追われているかもしれませんが、陽気もよくなってきたこの季節、気分転換に少し屋外に出てみませんか?

 外に出ると太陽の光を浴びながらリフレッシュできるとともに、ビタミンの合成もできることを知っていますか?小さい頃にはよく「子供は外で遊びなさーい!」とか、言われませんでしたか?太陽の光を浴びることで、実は体の中でビタミンDを合成することができるのです。

 皆さんの皮膚には、ビタミンDになる前の物質があり、それが太陽の光を浴びることでビタミンDに変換されるのです。ビタミンDは体の中で、骨の合成を助けるため、強い骨を作ることができるのです。子供に外で遊ぶように言うのは、理に適っているのですね。骨密度は男女とも20代までが最大になります。オンラインでお友達とお話しするのも良いですが、天気の良い日には、ちょっと屋外に出て、ビタミン合成してみるのはいかがですか。