資料請求

オープンキャンパス

8月19日オープンキャンパスのご案内

8月19日(日)のオープンキャンパス、生活科学専攻の体験授業は

「ベーシックな帽子を作りましょう!」です。

帽子なんて作れるの?難しいのでは・・・?と考えているあなた!組み立てを覚えれば、リバーシブルの帽子が簡単にできますよ。

綿の布地を使用すると夏用に、ウールの布地を使用すると冬用になります。

hat01.jpghat02.jpg
   ベーシックな帽子          つばを大きくしたキャプリーヌ
    夏用(綿100%)         冬用(ウールとポリエステルの混紡)

世界に1つだけの帽子を被って、さあ、出かけましょう!!

★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆

ミニイベントも行います。

「端切れを使ってデコクリップを作りましょう!」

デコクリップ.jpeg

布の端切れや不要なハンカチ、ネクタイを使ってシールを作りクリップをデコレーションします。
捨てるものでも生活をちょっぴり華やかにしてくれます。
簡単にすぐできるので体験してみてください!

-T-

8月5日の オープンキャンパスご案内♪

暑い日が続きますが、夏バテしていませんか。さて、8月5日(日)のオープンキャンパス、生活科学専攻の体験授業は

ハートの形が可愛い「ポットホルダー」をつくろう!! です。

どのハートがあなたは一番好きですか?

oc20180805.jpg

これは、あなただけ人気のなべつかみです

布地のミルフィーユ=表布・キルト芯・裏布を何枚重ねでしょうか?
縫い代始末が・・・あら不思議?「考えて」・・・
・・・・布地重ねにより、一気にできます。

手作りって楽しい!   見て可愛い! 使って楽しい! 褒めてもらって嬉しい!
 クッキングにチャレンジ!!美味しいとのメッセージ<ハート>が届くはずですよ!?

-T-

7月29日オープンキャンパスのご案内♪

7月29日(日)のオープンキャンパス、生活科学専攻の体験授業は

「夏色のミニまるきんちゃくを作りましょう!」 です。

oc-20170729.jpg

裏付きのちいさな丸いかわいいきんちゃくを作ります。
夏色の自分らしい巾着を作って、この夏使いましょう。

何を入れようかなぁ・・・

-T-

7月16日オープンキャンパスのご案内

7月16日(海の日)のオープンキャンパス、生活科学専攻の体験授業は...

「浴衣の着付けと帯結びにチャレンジ!」 です。

今までは誰かに着せてもらっていた人も、今年は自分で浴衣を着て出かけませんか?
(浴衣や半幅帯、小物はすべて大学で準備します)
着付けができた人からポストカードを作ります。今年はあなたが主役です。お楽しみに・・・

oc20180716.jpg
昨年のポストカードです。

生活科学専攻の和服造形実習では、甚平(大人・こども)・浴衣(大人・子ども)の製作と着付けも学びます。日本の伝統文化と技術を学び、継承していきましょう!

★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆

ミニイベントも実施します。「フエルトで簡単、小物入れを作ろう!」 です。

m-event20180716.jpg

フエルトと割ピンを使って、簡単な小物入れを作ります。針や糸を使って縫う必要がないので、5分程度で完成です。結構しっかりとしているので、実用的な小物入れとして使えます。

-T-

7月1日オープンキャンパスのご案内

7月1日(日)のオープンキャンパス、生活科学専攻の体験授業は...

『ミニ卓上織機で、デザイン織を体験しましょう』 です。

ミニチュアの卓上織機を使って、オリジナルな模様を織りだしてみましょう。

oc20180701.jpg

時間の関係で白の経糸(たていと)がすでに張ってあります。
自分が選んだいろいろな色の緯糸(よこいと)を通し、自分だけの模様を織ります。
緯糸は3種類まで選べます。織り方は一番基本の平織です。
緯糸をシャトルに巻いたら、あとは織姫に徹しましょう。

注意しなければならないこと、わからないことは、在学生が丁寧にサポートします。

織りあがった布は、織り機からはずし、ほつれないように経糸の端を結びます。
小さな織物しかできませんが、小物の敷物などに利用できます。

生活科学専攻では、さまざまな織物や編物の性能や利用分野を専門的に学びます。

-T-