資料請求

新着情報

"入学前課題"で不安を解決!

岐阜女子大学では大学での学びがスムーズに進められるように、「入学前課題」を取り入れています。

"大学の授業は高校とは全然違う"と聞いて不安に思う高校生も多いです。
そして実際に大学生になって、戸惑う学生もいました。

そこで、デジタルアーカイブ専攻オリジナルの入学前課題を用意しています。
入学前課題では3つのメリットがあります。

メリット1 一足早く専門的な授業を体験

デジタルアーキビスト、図書館司書、博物館学芸員の3つの専門分野を網羅した課題です。
資格に関する学びを体験し、入学前から専門知識を身につけることができます。

メリット2 実習課題に挑戦

課題には、Webを使った調査から作品作成と、実習を多く含んでいます。
大学でどのように実践力を身につけていくのかが実感できます。

メリット3 就職へのガイドも

企業アーカイブのディレクター、図書館司書、博物館学芸員として夢をかなえることができた卒業生の紹介ページもあります。
夢をかなえた先輩が、
「入学前課題」「1~4年生の学び」をどのように行い、そして希望した就職をつかんだかの流れとともに、
今の仕事に、大学での学びがどのように役立っているのかがわかるので、学習意欲を持つことができます。

 

入学前課題に取り組み、大学での学びを入学前に体験した学生は、
入学後に戸惑うことなくスムーズに学び始めることができます。

こちらの新着情報では、今後、入学前課題の内容についても紹介してきます。


デジタルアーカイブ専攻への資料請求はこちらから
https://gijodai.jp/entrance/request/