資料請求

新着情報

図書の修理を学びました

図書館活動演習では、特別講義として各種製本・図書用品 タナカの田中稔様にお越しいただき、
本の修理についてのお話と実演をしていただきました。
修理するにあたっては、まず本の構造を知らないといけないということで、本がどのようにできているのかについて解説し、その後実際に本学図書館の図書を用いて修理の実演をされました。
普段、学生はこのような場面を見ることはないため、修理の関係で本の背表紙を取る際には、思わず声を挙げてしまう学生もいました。

IMG_0116.jpg

IMG_0120.jpg

学生にとっては、知らないことばかりだったということもあり大変勉強になったということで、以下のような感想が聞けました。
・要点をかいつまんでお話ししてくれるので、わかりやすかった
・普段聞くことのない変わったお話を聞くことができて楽しかった。こういった機会は個人だとないので、大学の講義で聞けて良かった。また実演をしてくれたのも分かりやすくて良かった。
・これまで本を直すときはテープを使っていたが、(テープではなくのりの方が良いというお話を聞いて)これからはのりを使って修理したいと思います。