資料請求

子ども発達専修

新着情報

心に響いた先輩の言葉

 11月24日、7名の4年生が、来年度保育・教育実習予定者、受験者を対象に、「受験から合格までの体験報告会」がありました。
 7名とも自分の経験を具体的に語ってくれました。共通していたことは、次のことです。
  1 「なりたい自分」を明確にする。
  2 受験先の傾向を知り、慣れる。
  3 計画を立て、こうこつとやる。
  4 常に体調を整える。
  5 自分の得意を生かす。
 2・3年生は、先輩の具体的な取組をメモを取りながら真剣に聞いていました。普段、自分たちの学年の仲間同士で活動することが多い中で、先輩の話を聞けるのは、とても良い機会となりました。「とってもいい話が聞け、よかった」「刺激をいっぱいもらった」「参考になった」などの声が寄せられました。

        IMG_0652.JPGIMG_0644.JPG