資料請求

子ども発達専修

新着情報

学んだことが将来に生きることをめざして

 7月31日のオープンキャンパスでは、「こんなとき、自分が保育者だったらどうする?」と題した体験授業を行いました。

 体験授業では、参加した皆さんと一緒に、子どもたちの生活・遊びの中でよくみられる課題となる5つの場面で、保育者としてどのように対応したらよいか考えることを通して、保育者の対応の在り方がとても重要であることを学んでいただきました。

 子どもたちが日々の園・学校生活で、さまざまな課題に直面することは、子どもの成長にとってとてもよい機会なのです。本学では、子どもが直面する課題に的確に対応していくことのできる専門性に裏打ちされた指導力のある保育者・教育者の育成に努めています。

 今後のオープンキャンパスは、8月7日(日)、8月21日(日)、9月19日(月)の4回、また10月16日(日)のさぎ草祭には進学相談会を予定しています。職員一同、お待ちしております。3年生のみでなく、1・2年生も大歓迎です。

IMG_0154.JPG

           YS1_0105 (1).jpg