資料請求

子ども発達専修

新着情報

劇団四季研修

私は裏方リーダーという立場でこの研修に参加しました。
去年も同じ劇団四季のライオンキングを見ましたが、去年は美術を中心に見て、今回は照明や音響を中心に見ました。見る場所が違うと、感じ方も違っていて同じものでも新たな面白さがあることに気が付きました。BGMが必要なシーンや照明の大切さにまた気づき、裏方のプラスになるものだと感じました。
今日見たミュージカルを今の自分たちの考えている脚本にどう活かしていくのか、どういった演出をしたら観客の心に残りやすいのかを自分なりに考えながら見ていて、
自分たちが満足するだけのミュージカルではなく、お客さんを感動させることの大切さがわかりました。
私は今回全員で本物を見ることによって、ミュージカルへの意識も高くなり、学びにもなって自分たちのミュージカルがより良いものになると思いました。
これからどんどんいい方向に脚本が変わることが楽しみです。

初等教育学専攻3年 阿部佳織

R4劇団四季研修_.3年.jpg