資料請求

新着情報

令和2年7月26日(日)オープンキャンパス「雅印を刻そう」

7月26日(日)オープンキャンパスにて書道教育コースでは中根教授による篆刻の体験授業を行います。

書画作品には自分が書いた証として印を押します。皆さんにも自分の書いた作品に印を押し、作品を完成させることができるよう今回は雅印の制作を体験していただきます。

また、篆刻の授業は中国美術学院の祝遂之教授も担当しており、中国の篆刻の技術も学べます。

本校では、中国美術学院への留学制度があり、毎年2〜3名が半年留学しています。希望の学生は篆刻の授業を受講しており、留学をすると中国美術学院にてさらに専門的に学ぶことができます。

篆刻以外にも中国の書作品、水墨画についても専門的に学ぶことができます。

姉妹提携をしているため半年の留学をしても教員免許や様々な資格も取得し4年間で卒業することが可能です。

また、留学経験のある卒業生は中国との国際交流に貢献できることが強みになり、公務員や教員、民間企業に就職しています。

※岐阜女子大学は日本で唯一中國美術學院と姉妹校提携をしています。

また、学内廊下、食堂に学生の作品を飾っています。様々な書風の作品を制作しております。ぜひ、ご覧ください。

スクリーンショット 2020-07-22 19.41.52.png