資料請求

学校教育専修

新着情報

1年生保育所体験学習

事前指導では、人を見抜く経験をつけることの講話を受けたり、自分たちで事前学修を運営するなど、準備を重ねてきました。

6月の幼稚園体験学習を踏まえ、今回は保育者の動きをよく見るよう意識をしました。製作遊びのなかで先生方は、はさみを使う時の持ち方を確認したり、切ったらどんな形になるのか、子どもたち自身が答えられるように問いかけていました。その答えが出た過程もみんなで確認をしていたり、褒めたりしていました。
この場面を見て私は、その時その時の子どもに応じた関わりが大切であり、それを踏まえたうえで活動を進めていかなければならないので難しいと感じました。そのためにも大学での学びや経験が必要になると実感しました。

そして全体を見る目が常に大事だと思いました。一人一人がどんな動きをして、どんな育ちがあるのかを見つけ、他の子どもたちに広げることで自信を育てることにもなります。私はまだ自分には足りていないことや力不足なところがあることを実感したので、保育者に必要な力を身に付けられるようにしていきたいです。

1年 岡部怜香(岐阜農林高校出身)

164195.jpg

164196.jpg

〈事前学修の様子〉