資料請求

学校教育専修

新着情報

先輩から学ぶことができるっていいね!

 初等教育学専攻の学生は、どの学年も、毎週1コマ(1時間30分)、学年や時期に合ったことに取り組む時間を設けています。この時間は、自分をみつめ、高める機会となり、貴重な時間になっています。12月13日には、3年生が4年生の話を聴く機会をもちました。話の内容は、4年生をどのように過ごしたのか、就職試験に対してどのように取り組んだのか、2人(静岡県の小学校教員採用試験に合格したFさんと岐阜県内の公立保育士採用試験に合格したKさん)に実際の体験談を熱く語ってもらいました。
 話を聴く3年生の表情は真剣そのものでした。話を聴いた翌日の3年生の表情は、何やら引き締まってきたように感じました。先輩の話って、3年生の心にとっても響いたようです。小学校で縦割り活動が重視されて久しいですが、大学においても学年を超えて交流することっていいですね。

            IMG_0754.JPG

                IMG_0749.JPG