資料請求

学校教育専修

新着情報

遠隔地にいる同学年の人と一緒に学び合いができる「遠隔協働学習」

 現在、一人一台のタブレットを活用した学習を積極的に取り入れている小中学校が増えてきています。自分たちの地域と離れている同学年の子どもたちと、同じ目標をもって学び合い、学びを深めていく「遠隔協働学習」は、学びの一つの方法です。
 11月6日の本学で開催されたワークショップにおいて、初等教育学専攻では、「遠隔協働学習」について紹介しました。
①北海道函館市と岐阜市の小学校4年生が実際に学習している様子を映像で紹介しました。
②沖縄の学生とワークショップに参加した高校生と実際に対話しました。
 インターネットの活用が年々進む現在、「遠隔協働学習」について理解しておくのもよいですね。問い合わせ大歓迎です。
IMG_0454.JPG            「遠隔協働学習」の実際を映像で学生が紹介
                  
                     IMG_0448.JPG

             沖縄の学生と参加高校生との対話体験