資料請求

新着情報

捕食場面を目撃 ~除草活動~

稲にとって環境のよい田んぼづくりをするために、除草剤を散布しなかったので、今日は水田内の草取りをしました。田んぼのなかに入って草をとることで、田んぼに住む生き物の観察ができました。初めはエビが脱皮していると思いましたが、じっくり観察するとガムシの幼虫が足と手が生えたオタマジャクシを食べていました。その光景を見たときは、とても悲しく思いましたが、ガムシについて調べてみたら、準絶滅危惧種であることや水田にとって良い環境をつくる昆虫であることが分かりました。
私たちが「食べる」という行為をするために、食物連鎖を受け入れなければならないと思います。

捕食風景動画 https://youtu.be/MlQjogKb1nU

農業研究会 初等教育学専攻2年 清水美早(愛知県出身)
                近藤菜々乃(各務原西高校出身)
                舘野瑠菜(同朋高校出身)
                中野彩香(啓晴高校出身)

無題.png

ssa.jpg〈ガムシの成虫と足や手が生えはじめたオタマジャクシ〉