資料請求

新着情報

遠隔を活用した体験学習を行いました ~5/24オープンキャンパス

5/24のオープンキャンパスでは、遠隔教育を活用した体験授業を行いました。
岐阜女子大学は、新型コロナウイルス感染症防止で、現在、実習を伴う一部の科目を除いて、1~4年生全ての科目を遠隔教育で実施しています。
今回の体験授業では、Zoom を利用して、現在実施されている遠隔授業の一端を体験していただきました。参加した学生には、日常利用しているサイボウズというシステムにより事前に資料配付を行っていて、沖縄県、富山県出身学生は自宅からの参加、教室には岐阜県山県市出身学生の参加、というかたちで遠隔授業を進めたわけです。

授業では、これまでやこれからの学習、また、これからの人生において誰もが経験することになる、必ずしも答えが一つではない問題、答えを出すのが難しいことについて取り上げました。多様な視点で物事を判断する力が求められ、人としてよりよい生き方を求める姿勢こそ大切であることを学ぶ内容でした。
また授業の後には、本学の学生と参加していただいた高校生の皆さんとの意見交流や質疑応答も行い、コロナ禍の中を足を運んでくれた皆さんも楽しく有意義な時間を過ごしてもらえたのではないかと思います。
参加いただいた高校生の皆さん、保護者の皆さま、ありがとうございました。またぜひご来校ください。

a.jpg