観光専修

新着情報

岐阜観光資源「地芝居」を知ろう ~6/9オープンキャンパス~

6月9日(日)のオープンキャンパス体験授業では、

岐阜の地芝居を知ろう

江戸時代から日本各地の村でおこなわれてきた地芝居について、概要や歴史を岐阜県の事例でみていきます。

「地芝居」とは、地元の人々が演じる芝居の総称のことで、歌舞伎や文楽、能狂言、獅子芝居があります。岐阜県内には、多くの「地芝居」があり地元の人々や保存団体によって受け継がれている地域を代表する文化資源です。
同時に、そんな地芝居を楽しみに岐阜を訪れる観光客もいることから岐阜の観光資源でもあります。

オープンキャンパスでは、岐阜の地芝居がどのような歴史をもっているのか、どんな芝居なのかをご紹介します。