資料請求

観光専修

新着情報

Vocabulary Building 語彙力アップに挑戦 (Part 2)

Vocabulary Building - and looking at the Origin of words-

Part 1 では、長い単語をばらして、文字単位で、どのくらいの単語ができるかを見ました。
Part 2 では、言葉の語源を探って、単語力アップに挑戦します。

 English is as easy as 123. (何かが簡単だと "It's as easy as 1-2-3" と言いますが、英語単語も、語源が解れば、楽なのよ。)

まず「1」の意味のものを見てみましょう。 "uni" とか "mono" は「1」を表しています。
例えば、〇〇高校に対する意識を高めるため、学生さんは "uniform" で登校し、気持ちを統一する。
Unify, union, united, university, unicorn, unilateral, unicycle などなどあります。

また、沖縄の唯一の列車は、 "monorail" と言い、 "a single-rail railway system" だから。
Monotone, monochrome, monolith, monocle などもあります。

では、「2」の意味を持つ単語を探してみましょう。 "bi" "du" は「2」を表しています。
一年に二回のイベントは、 "biannual" event ですし、biathlon, bilingual, bicycle もあります。
二人で歌えば、 "duet" ですし、dual, duo, duplicate もあります。

最後に、「3」を意味する "tri" で始まる単語を探してみましょう。オリンピックで、三つの種目を争う "triathlon" がありますし、triangle, tripod, triceps などもあります。

語源が少し知っていれば、見たことない単語でも、予測することもできます。例えば、if a "bicyle" has 2 wheels, and a unicyle has 1 wheel, then..."tricycle" は「三輪車」です。

Enjoy English, and take up this unique way of adding words to your vocabulary list.

mini unicorn.jpg