資料請求

観光・英語専修

新着情報

世界遺産と観光 ~白川郷合掌造りでのフィールドワーク~

観光コース2年の専門科目「観光地理Ⅲ」では、1995年に世界文化遺産に登録された「白川郷合掌造り集落」を訪れ自ら設定した調査テーマに沿ったフィールドワークを行っています。

今年は、11月8日(月)に現地を訪れ、その後数回にわたり現地では直接聞けなかった質問などを、白川村役場や教育委員会、そして和田家当主 和田正人氏とオンライン(zoomやメール)で伺いました。

写真 2021-11-08 10 11 12.jpg写真 2021-11-08 11 54 56.jpg

受講した学生は全員が、初めての白川郷でした!思っていた以上に合掌造りが大きかったり、集落全体がまるでタイムスリップしたような景観に驚いたり。現地ではこれまでに習っていた「茅葺屋根には釘をひとつも使っていない」ことを自分の目で確認したり、「観光バスやマイカー規制」について確認したり、地元の方々にインタビューをしたりと1.2年生で学んでいた白川郷合掌造りの知識を活かした学びができました。

写真 2021-11-08 10 28 24.jpg

また、コロナ感染対策やインバウンド観光の課題点なども観光従事者の方々からお話を聴くことができました。守ることが大切な一方、観光活動でどのように「伝えていくか」を考える良い経験となりました。

この度、
白川村役場観光振興課
白川郷観光協会
白川村教育委員会
和田家 当主和田正人氏
白川郷合掌造り集落内民宿経営の方々にインタビュー調査にご協力いただきました。
誠にありがとうございました。