資料請求

新着情報

人を惹きつける表現とは ~交流文化史の一コマ~

観光・英語専修の専門科目「交流文化史」の一コマをご紹介します。

6/22は、ゲストティーチャーとして河合雅子先生(ぎふ善意通訳ネットワーク会長)をお迎えし、岐阜県・岐阜市とカナダの国際交流についてご講演頂きました。

写真 2020-06-22 11 17 19.jpg

<学生の声>

岐阜とカナダの姉妹都市関係やカナダの自然・文化も学ぶことが出来ました。私自身とても刺激的な授業でした。

河合先生は、国際交流コーディネーターとしてご活躍されており、人を惹きつけるためには何を意識すべきなのか、表現方法についても教えていただきました。授業終盤には、3分間のプレゼンテーションを行いました。今日学んだカナダの魅力を自分なりに表現する課題だったのですが、「えっと~、」や「あの、」という口癖があることを先生から指摘されました。自分では言っていないつもりでも無意識のうちに言葉にしていたことに気づかされました。「常に意識すること、相手からはどう視られているかを意識すること」の大切さを学びました。この学びは、今後私たちがイベントを企画・運営の時や、その後の就職活動、卒業後の生活にも深くかかわっていると思います。

辻妙奈(3年 岐阜総合学園卒)