資料請求

生活科学専攻

新着情報

第11回マザーズコレクションコンテストの審査結果!!

 第11回マザーズコレクションコンテストの審査が12月5日岐阜ファッション産業連合会事務所にて行われました。

 生活科学専攻2年の橋爪愛未さんが「岐阜ファッション産業連合会理事長賞」を受賞しました。

  デザイン画応募総数79点 内本専攻14点

  1次選考通過14点     内本専攻4点(2次選考の為作品製作)

8af669bb5f43a9590b9faf31e10fe4f94f47e0dc-thumb-autox251-18226.jpg 42974f1686e6c6b1116974508c23fc95e721d5c4.jpg

42974f1686e6c6b1116974508c23fc95e721d5c4-thumb-300x226-18229.jpg c641edbf00742b4bbd24df871c685135e66c63dd.jpg

橋爪さんのコメント

今までにデザイン画を応募したことはありませんでしたが、コーディネートを考えること、人物画を描くことが趣味だったので今回応募しました。

母親に、いくつになっても人生の主役であってほしいという思いを込めて、休日のショッピングや、旅行、また特別な日に着る1着をテーマにビビットカラーのブルーファーのロングコートをデザインしました。

デザイン画を再現するために試行錯誤しながら完成に至りました。

衣服の縫製は基本的なことは授業で学修していましたが、得意ではありませんでした。先生からの説明は理解するまで繰り返し聞き、メモを取り縫ったところを解いては縫い直しと、デザイン画通りの綺麗なものに仕上がるように頑張りました。

デザイン画の書き方や、コート、ワンピースなどの製作は初めてのことばかりで、先生方にはたくさんご指導を頂きました。

このコンテストを通して授業だけでは学ぶことのできなかった知識・技能を得ることができ、貴重な経験ができたことを嬉しく感じています。

 一歩踏み出し新たなことに挑戦すること、目標に向けてコツコツ努力することの大切さを改めて実感しました。今後もこのような機会があれば積極的に参加していきたいです。

0514add0da2630ae71f4598cfb7db625b7692b69.jpg

 橋爪さん製作作品