資料請求

岐阜女子大学 文化情報研究 Vol.20-2 2018 (2019/3)

学生の学びの内容・活動の充実と質の保証を求めて教育研究資料アーカイブの開発と利用ページ数
1タイトル

学びの質的向上を目指して・・・「教育研究資料アーカイブ」の活用
~中教審「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン(答申)」を踏まえて~

1)「学び」の質的向上を目指して  

2)「学びの活動」(学修活動)の質的向上には

3)教育の質の向上を目的とした教育システムの構成

4)学修研究活動,学修支援,教育研究資料について

5)「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」(中央教育審議会答申)

1-5
2タイトル

学びの内容の充実(平成21年度~)

1)三つのポリシー          

2)学びの指導評価と保管テキスト

3)長期休暇(春休み・夏休み)の課題 

4)平成21年からの大学教育の外部評価

6-17
3タイトル

学びの活動の充実~学びの質的向上と質の保証へ~

18-22
4タイトル

学生の学修・研究活動資料~学びの記録と質の保証へ~

1)卒業論文のデジタル保管と活用

2)学生の研究活動資料 

3)ポートフォリオ評価

23-30
5タイトル

教員の学修支援資料~教育の質の保証へ~

1)ティーチングポートフォリオと関連資料

2)学修支援の資料 

3)資格・就職支援(評価問題等含む)

31-43
6タイトル

学生の研究活動の質を高める地域連携研究資料デジタルアーカイブ
~地域連携プラットホームの基礎~

44-48
7タイトル

学びの質を高める地域文化資料デジタルアーカイブ
~地域連携プラットホームの発展へ~

1)岐阜県内の地域文化資料         

2)全国の地域文化資料等

3)私立大学研究ブランディング事業     

4)デジタルミュージアム

5)岐阜女子大学デジタルアーカイブ

49-64
8タイトル 教学のIR 65-66
9タイトル

三つのポリシーの評価改善と学びの評価

1)学生の学びの状態と教員の指導の状況と評価

2)ポリシーの改善のためのエビデンス

3)学生の学修研究状態の評価

67-70
10タイトル 参考 71-75