資料請求

新着情報

卒業生との交流会(^^♪

201611064.jpg

皆さん、こんにちは。

先日の特別プロジェクト実習日は、建設作業をお休みして、建築・インテリア業界で活躍されている卒業生の皆さんと、交流会を行いました。

住居学専攻で学んだことを活かして、建築の分野でも様々な業種、職種で働いてみえる先輩方から、仕事の仕方、家庭との両立など、貴重なお話を沢山伺うことができました。
私たちも、頑張ります b(^-^)d

201611065.jpg

建設会社で働いてみえる先輩からは、設計をして、その建物が形になっていく過程に関わる責任と楽しさを伺いました。

この仕事をしている一番の喜びは、お客様のちょっと難しい要望にも、職人さんたちと知恵を出し合い、応えることができた時だそうです。
(つい、某番組を思い出しました・・・・)

201611063.jpg

一級建築士のほか、設備設計一級建築士も取得され、建物設備のお仕事をされている先輩からは、実際の仕事内容について、作成図面や現場の写真などを使って、わかりやすくお話をしていただきました。

設計の授業では、なかなか取り扱わない設備設計ですが、実務では構造、設備とも、意匠設計と連携して行われていることが、良く理解できました。設備の授業は、少し苦手な部分ではありましたが、しっかり勉強しようと、思いました。

201611062.jpg

この他にも、ハウスメーカーの営業をされている先輩、一級建築士事務所と工務店を家族で経営されている先輩のお話を伺いました。

その後は、座談会形式で様々な質問に先輩方が答えてくださいました。就職先の決め方、建築業界での女性の立場、結婚・出産と仕事の両立など、体験を踏まえた意見やアドバイスを伺いました。卒業後の進路を幅広く考える、貴重な機会となりました。
先輩方、ありがとうございました!