資料請求

新着情報

建築材料実験!

201606091.jpg

皆さん、こんにちは!

住居学専攻では3年生になると、建築スペースデザインコース、インテリア・プロダクトデザインコースに分かれ、より専門的な実習や演習が行われます。

その中で、今回は「建築材料実験」の様子をお知らせします。

201606092.jpg

住居学専攻では、卒業時に二級建築士の受験資格が得られるため、工学部の建築学科と同様に建築材料や測量などの授業も行われています。
(※卒業後2年の実務経験を経ると一級建築士の受験資格を有する)

今回は木材の圧縮実験を行いました。

201606093.jpg

試験機を使い、杉材を圧縮している様子です。

初めて行う実験だったため、途中どんな変化が起こるのか?

皆でドキドキしながら、経過を見ていました。

201606094.jpg

始めに「パキッ」と割れる音がして、更に圧縮をし続けていくと、このように木が潰れていきました。

201606095.jpg

今回は、繊維方向に加力する縦圧縮(写真左)と繊維と直交する方向に加力する横圧縮(写真中央)の実験を行いました。


圧縮する方向によって木の潰れ方に違いがあることが、この実験で改めて分かりました。

次回はコンクリートの調合実験を行います。