資料請求

新着情報

4年生,最後の追い込み~卒業研究を頑張っています~

本日(12/25),本学は2017年最後の授業でした。

各学年授業を終え,帰省をしていく中,4年生は,まだまだ「共同学習室」(初等の学生が学びを深める部屋)でパソコンにかじりついています。何をしているか,それは,「卒業研究」の追い込みです。

 いよいよ1月下旬に提出が迫ってきた,4年間の学びの集大成の卒業研究。その最後のまとめの時期にきています。4年生は,自分の納得できる集大成にしたいと,毎日,研究を続けています。卒業論文の文章を考えたり,アンケート調査の分析を進めたり,それらについて「こう考えたけど,どうかな?」などと仲間と討議したりしています。

 初等教育学専攻で,「私はこれを学びました!」と言えるよう,毎日,自分の持った研究のテーマについて,考え続けています。

 今年は,年末も,そして来年の年始も,4年生の頭の中には,「卒業研究」があることでしょう。

 一つのテーマを決め,その解決に向かう,その過程が,これから教員となったときに,出会った課題に対してどのように解決していくかの方法を見つけ,解決できていく力となるはずです。

 4年生の頑張り,期待しています。

 2018年1月にも,この頑張りが続きます。最後の集大成の学士(卒業)論文発表会まで,随時様子をお伝えします。