紙しばいコンテスト

第4回 紙しばいコンテスト 作品募集について

子どもたちがうれしい気持ち、楽しい気持ちでいっぱいになるような「紙しばい」を作ってみませんか?

s-紙芝居コンテストフライヤー切り抜き.jpg

幼児教育において、子どもたちの豊かな心を育てるのに欠かせない"読み聞かせ"の時間。

笑ったり、びっくりしたり、大切なものに気付かせてくれるそんな存在の一つである「紙しばい」をみなさんの手で作ってみませんか?

絵を描くのが好き、お話を考えるのが好き、子どもたちに生活の楽しさや友だちの大切さを伝えたい、そんな思いを形にしてみてください。

上位受賞作品については、在学生が子どもたちの前での読み聞かせをします。貴女が時間をかけて制作した紙しばいが、子どもたちの心を育てる一つのきっかけになるかもしれません。

やってみたいけれど、絵は苦手。そんな貴女に、今回は「紙しばい物語部門」を設けました。
大賞受賞作品は、大学の美術教員により絵を作成し、紙しばいを完成します。

募集期間は平成30年8月1日(水)~9月7日(金)です。夏休みを利用して制作してみるのもいいですね。

みなさんからの御応募お待ちしています!

  ☆詳しく知りたい ・・・ チラシ表面はこちら

  ☆作り方と応募方法・・・ チラシ裏面はこちら

また、6月17日(日)のオープンキャンパスにて体験授業『紙しばいの魅力を感じとろう』を行います!

興味のある方は、ぜひ足を運んでください。お待ちしています。

  ☆質問はこちら(shoto@gijodai.ac.jp)担当:中島、鈴木まで

紙しばいコンテストの表彰式&読み聞かせを行いました。

11/11、学園祭の期間中に、「第3回紙しばいコンテスト」の表彰式と受賞作品の読み聞かせを行いました。

賞状授与では少し緊張した面持ちの参加者の皆さんでしたが、写真撮影では素敵な笑顔でした。
今年度の受賞者は以下の通りです。おめでとうございます。
また、応募された皆さん、ありがとうございました。

【優秀賞】  東濃実業高校 加藤純奈さん
【入賞】   岐阜城北高校 大平麗菜さん
       東濃実業高校 浅野詩乃さん
       東濃実業高校 兼松知世さん
       市邨高校   相田衣織さん
【奨励賞】  岐阜城北高校 柳沼美紅さん
       岐阜城北高校 田下実優さん
       東濃実業高校 本田真理さん
       東濃実業高校 石橋陽奈さん
       東濃実業高校 神戸里歩さん
       東濃実業高校 纐纈梨花さん

kamishibai2.jpg
   <表彰式の様子>

表彰式の前には、4年生の学生が学園祭に来場している子ども達に、受賞作品の読み聞かせを行いました。
これまでの学修と経験を活かし、読み聞かせと手遊びで子ども達にも楽しんでもらえました。

kamishibai3.jpg    kamishibai4.jpg
  <紙芝居の読み聞かせ>        <手遊びの様子>

表彰式の会場づくりも学生が活躍。受付も担当しました。
保育所や幼稚園等で勤務すると、行事の準備、当日の対応等があります。
これらに対応できる力は、実践を通して得られます。
今回の経験をもとに、さらに実践力を高めていきます。

紙しばいコンテストの審査が終わりました。

先日、紙しばいコンテストの二次審査(保育園での読み聞かせ)を行いました。
現在、その結果をまとめています(結果は改めて発表します)。

今回のコンテストでは25点の応募がありました。ありがとうございました。
どれも力作で、応募された皆さんの熱意が伝わってきました。

入賞以上の作品は、11/11(土)さぎ草祭にて、学生が子どもに読み聞かせします。
当日は表彰式もあり、作品を展示しますので、ご覧いただければと思います。

さぎ草祭では楽しい企画やたくさんの模擬店、進学相談会、と盛りだくさんです。
ぜひお越しください!


kamishibai1.jpg
<保育園での読み聞かせ>

8/20オープンキャンパスのご案内&「紙しばいコンテスト」

本日も、たくさんの方にオープンキャンパスにご参加いただきました。
ありがとうございました。
今回もミニイベントや体験授業だけでなく、卒業生や在学生との交流も大変盛り上がりました。
皆さんが熱心に聞いてくださっていたのが、とても嬉しいです。

oc2017-86-1a.jpg     oc2017-86-2a.jpg
<卒業生や在学生との交流 ざっくばらんにいろいろなことが聞けます!>

次回、8/20のオープンキャンパスでも学生との交流を行います。
また、ミニイベントと体験授業は以下の通りです。

【ミニイベント】身近なものを使ったおもちゃを作ろう!
→保育所や幼稚園では既存のおもちゃだけでなく、空き箱等身近なものを使ったおもちゃを先生が手作りして活用しています。
  誰にでも簡単に作れるおもちゃを作ってみましょう。

【体験授業】脳によい遊び「小麦粉粘土」
→保育所や幼稚園で活躍する小麦粉粘土は子ども達も大好きです。
  小物作り等を通して、脳の活性化、また小麦粉粘土の魅力に触れてみませんか。

ぜひ皆さんお誘いあわせの上、お越しください。
お待ちしています!


現在、「紙しばいコンテスト」の出品を受付中!
ぜひご応募くださいね!
詳しくは、こちらから。
     ↓
contest2017.pdf

紙しばいコンテストの表彰式を行いました。

秋晴れが心地よい10/15(土)に、「第2回 紙しばいコンテスト」の表彰式を行いました。
入選された9名(8作品)と保護者や引率の先生方にご出席いただき、素敵な表彰式を行うことができました。
入選された皆様、おめでとうございます!
入選された方のお名前と作品名は以下の通りです。


【優秀賞】
 大垣桜高校 :神原朱香(かんばらあやか)さん   「なんでもたべるぞ」
 岐阜城北高校:金森涼華(かなもりすずか)さん   「ひよこちゃんのままは?」

【入賞】
 大垣桜高校 :加藤彩里(かとうさいり)さん     「ひみつのおふろ」
 大垣桜高校 :杉山美咲(すぎやまみさき)さん   「おかたづけしないと?」
 東濃実業高校:石橋陽奈(いしばしひな)さん     「ひでくんとピーマン」 

【奨励賞】
 大垣桜高校 :傍島紗也夏(そばじまさやか)さん  「ちきゅうのおいしゃさん」
 岐阜城北高校:三嶋水響(みしまみずき)さん     「まるさんかくしかく」
 東濃実業高校:生田莉子(いくたりこ)さん      「ちょうちょさんのごあんない」
 東濃実業高校:臼井菜那(うすいなな)さん      「ひつじのぼうけん」
 美濃加茂高校:田畑朋子(たばたともこ)さん     「ハッピーハロウィン」
        村井琴野(むらいことの)さん