伝統文化裁縫コンテスト

伝統文化裁縫コンテスト 表彰式

本日10月15日、伝統文化裁縫コンテストの表彰式が行われました。s-DSC_0871.jpg

あいにくの雨でしたが多くの受賞者と保護者のみなさんに出席いただきました。
ありがとうございました。

受賞式会場には受賞作品の展示も行いました。

審査員からのアドバイスや感想はみなさんの心に響いたことと思います。s-DSC_0895.jpg

これからも、さらに知識や技能を高めていただけるものと期待しています。

年々応募作品数が増えています。
中学生の応募もあり、賞に入る人もいます。
来年度もチャレンジしてみてください!
                 *齋*





伝統文化裁縫コンテスト 二次審査

本日9月30日、第5回 伝統文化裁縫コンテスト
衣服製作部門二次審査と
アイデア作品部門の審査が行われました。s-DSC_0678.jpg

6月に一次審査(デザイン画)を通過した衣服作品21点が
二次審査の対象作品です。

手間のかかる伝統技法を学び、
それを効果的に使用している作品が見られました。

デザイン画を表現するために苦心した様子も感じました。

たくさんの時間をかけ、丁寧に製作されたものもあります。
s-DSC_0679.jpg
審査員の先生方に、製作者の気持ちが十分伝わったようです。
ひとつひとつの作品を、じっくり見つめ、
そのアイデアや努力を評価してくださいました。

作品は大学祭(さぎ草祭)で展示します。
多くの人に見ていただけたらうれしいです。

                  *齋*

伝統文化裁縫コンテスト アイデア作品部門作品募集

伝統文化裁縫コンテストの衣服作品部門の1次審査が終わりました。
通過したみなさん、作品製作は進んでいますか!
素敵なデザインとアイデアが頭の中を駆け巡っているのでしょう。

たくさんの技術を駆使し、知らなかった技法や技術を習得しながら
イメージ通りの作品を創りあげてください。
楽しみにしています。

ところで!!!
ものづくりに興味のある中学生・高校生のみなさん!
衣装を作る自信はないけれど、トートバッグならどうですか。

夏休みにチャレンジしてみませんか!!!
伝統文化裁縫コンテストの「アイデア作品部門」に応募しましょう!       

アイデア作品部門募集  .pptx

                               *齋*

伝統文化裁縫コンテスト 一次審査を行いました

本日、第5回伝統文化裁縫コンテスト「衣服作品部門」の一次審査には
多数のデザイン画の応募がありました。

毎年、応募数が増え審査にも時間がかかりますが、
審査員の先生方はひとつひとつコンセプトを読んで
丁寧に採点してくださいました。

テーマについてしっかり調べ考えたコンセプトが多くみられるとDSCF5760.jpg
講評をいただきました。

今年度は21枚のデザイン画が1次審査を通過しました。
2次審査がとても楽しみです。

「アイデア作品部門」の応募はまだまだ時間があります。
中学生・高校生のみなさん
ぜひチャレンジしてください! *齋*






第5回伝統文化裁縫コンテスト作品募集について

今年度も伝統文化裁縫コンテストの作品を募集いたします。
回を重ねるごとに作品の数が増えています。
数多くの中学校・高等学校からご応募いただきありがとうございます。

本コンテストはデザインだけではなく、
製作の緻密さ美しさ、伝統技法との融合、
テーマに沿ったコンセプト、オリジナリティ、豊かな感性の表現など
幅広く求められます。

伝統文化・服飾・伝統衣装・被服製作等に興味のある
中学生・高校生のみなさんからの作品の応募をお待ちしています!
                                             *齋*
応募用紙と応募についての詳細は下記より

詳しくはこちら♪♪.pdf