オープンキャンパス

8月20日のオープンキャパスは

8月6日のオープンキャンパス、暑い中おいでいただきありがとうございました。

それぞれ、好きな色、柄の布を選んで、ポーチ作りに挑戦してもらいました。

oc20170806_1.jpgoc20170806_2.jpg

カラフルで、かわいいポーチが完成しました。ぜひ、使って下さい。

oc20170806_3.jpg

★★★☆☆☆ ★★★☆☆☆ ★★★☆☆☆ ★★★☆☆☆ ★★★☆☆☆ ★★★☆☆☆ ★★★☆☆☆ 

さて、8月20日(日)のオープンキャンパス、生活科学専攻の体験授業は、

「廃棄物を利用してチェック柄のしおりを作ろう!」  です。

20170820-shiori.jpg

普段なら、捨ててしまう菓子箱やケーキの箱を利用して、工夫することにより、織り機を使わないで、手作りの台紙上でチェック柄のしおりを作成します。
工夫の新しさゆえに行為・作業の楽しさや新鮮な喜びを味わうことができます。

ぜひお越し下さい、お待ちしています。

-T-

8月6日のオープンキャンパスは

夏休みに入って最初のオープンキャンパスに来ていただいたみなさん、ありがとうございました。

ミニイベント、体験授業のどちらも布を使った「もの作り」を体験してもらいました。

体験20170730_1.jpg体験20170730_2.jpg

次回8月6日(日)のオープンキャンパス、生活科学専攻の体験授業は、

「カラフルなふた付きポーチを作りましょう!」  です。

20170806ポーチ.jpg

色柄の組み合わせを考え、自分らしい配色のふた付き裏付きポーチを、ミシンを使って作ります。平面の布が立体になっていく組み立ても考えながら美しい作品を製作します。
ぜひお越し下さい。お待ちしています。

-T-

7月30日のオープンキャンパスは

7月30日(日)のオープンキャンパスのお知らせです。

生活科学専攻の体験授業は、

「1メートルの布を使ってオリジナルエプロンを作ろう!」 です。

20170730エプロン.jpg

1メートルの長さの布を使って、家事や調理などに使えるエプロンを製作します。
デザインについてはABCの中から、布地も選べます。ポケットやひもなどのパーツを組み合わせて、あなたならではのエプロンに仕上げましょう。

裁縫に自信のない人も心配いりません。基礎・基本の内容です。優しく、丁寧に本学生がサポートします。

★★★  ★★★  ★★★★  ★★★  ★★★★  
ミニイベントは

「誰でも出来る簡単フェルト小物入れ作り」 です。

oc2017-komonoire.jpg

フエルトと割ピンを使って、簡単な小物入れを作ってみましょう。針や糸を使って縫ったりする必要がないので、3分程度で作れます。
結構しっかりとしているので、実用的な小物入れとして使えます。

生活科学専攻の体験授業やミニイベントでは、ハンドメイドの小物つくりを中心に挑戦します。
生活科学専攻の洋服造形実習では、自分のブラウス、スカート、ジャケットの製作を行います。そして、その知識・技能も武器にして、家庭科教員採用試験合格を目指します。大学の実際(学生の声)や今後のオープンキャンパスの紹介もします。

T

7月17日のオープンキャンパスは

7月17日(海の日)のオープンキャンパスのご案内です。
生活科学専攻の体験授業は、中学・高等学校の家庭科教諭には必須の技術!

「浴衣の着付けと帯結びにチャレンジ!」 です。

oc2017-yukata.jpg

簡単に自分で着られる着方と「蝶結び」を実習します。今年の夏は自分で浴衣を着て出かけましょう!
(浴衣や半幅帯、小物はすべて大学で準備します。)

着付けができた人からポストカードを作ります。おたのしみに・・・

★ ☆ ★ ☆  ☆ ★ ☆ ★ 

ミニイベントも楽しんでいってくださいね。

「ワンポイント刺繍のくるみボタンに挑戦!」

2017-kurumibutton.jpg

簡単な刺繍にチャレンジしてかわいいくるみボタンに仕上げましょう。
バッグやブラウスに付けたり、ヘアゴムにしたり、アレンジは様々です。

T

6月18日のオープンキャンパスは♪

6月18日(日)のオープンキャンパス、生活科学専攻の体験授業は

「トレンドのゴブラン織布でお出かけバッグをつくりましょう!」 です。
学生と一緒にものづくりを楽しみましょう!

oc-0618-small.jpg
写真をクリックしてくださいね。

ミシンを使って簡単にできるかわいいバッグを作ります。ゴブラン織の独特な織り柄と色彩で豪華なバッグに仕上がります。
また、身の回りの小物や衣服に使用されている布の組織を知ることで消費生活を見直しましょう。

T