新着情報

岐阜女子大学50周年記念事業「デジタルアーカイブの拓く未来」を開催します。

岐阜女子大学50周年記念事業 デジタルアーカイブ学会第1回研究大会

デジタルアーカイブの拓く未来

平成29年7月22日(土曜日)10:20~12:20 (参加費無料)
会場:岐阜女子大学文化情報研究センター 【岐阜市明徳町10】

主 催  デジタルアーカイブ学会  岐阜女子大学

開催趣旨

デジタルアーカイブ学会は、21世紀日本のデジタル知識基盤構築のために本年4月15日に生まれました。 関係者の経験と技術を交流・共有し、一層の発展を目指し、人材の育成、技術研究の促進、メタデータを含む標準化に取り組んでいます。
さらに、国と自治体、市民、企業の連携、オープンサイエンスの基盤となる公共的デジタルアーカイブの構築、地域のデジタルアーカイブ構築を支援し、これらの諸方策の根幹をなすデジタル知識基盤社会の法制度がいかにあるべきかについても検討をおこなっています。
デジタルアーカイブ学会と岐阜女子大学は、デジタルアーカイブ振興を図るため、第1回研究大会を岐阜で開催し、研究者だけでなく博物館、図書館、文書館、国、自治体、企業の実務担当者を繋ぐネットワーク形成を図ります。

基調講演

「なぜ、デジタルアーカイブなのか? ――知識基盤型社会 2050を予言する」
東京大学教授・前副学長 吉見 俊哉

パネルディスカッション
「デジタルアーカイブ立国への道程」

国立情報学研究所教授           高野 明彦
東京大学客員准教授            生貝 直人
常磐大学教授               坂井 知志
東京大学特任教授             柳 与志夫
岐阜女子大学デジタルアーカイブ研究所長  井上 透

最新技術展示会

参加申込

定員に達しましたので、募集を中止させていただきます。

お問い合わせ先

岐阜女子大学デジタルアーカイブ研究所
〒500-8813 岐阜市明徳町10  岐阜女子大学文化情報研究センター内
TEL 058-267-5237  FAX 058-267-5238  E-mail dagifu@gijodai.ac.jp