高校生「朝ごはん」コンテスト

第8回高校生朝ごはんコンテスト
【平成28年7月25日(月)~平成28年9月9日(金)】募集終了

朝食に「腸食」を!発酵食品を使った健康朝ごはんを募集

目的

 朝ごはんは大事な活力源!朝食をきちんと食べないと脳のエネルギーが不足し、集中力や記憶力が低下します。しかし、国民全体の約12%の人は朝食を欠食しており、特に大学生を含めた20代に多く見られ、中学や高校の頃から始まった朝食欠食が習慣となっているようです。朝食を欠食しないためには、自分で食事を作ることも必要です。そこで、「朝ごはん」の大切さを広く高校生の皆さんに理解してもらい、朝食作りへの取り組みを通じて欠食を減らすことを目的に、高校生「朝ごはん」コンテストを行います。

応募資格 高校生
募集内容
  1. 発酵食品を使った健康朝ごはんメニュー
    料理名、1人分の材料・量目、作り方、1人分の栄養価、完成写真、
    アイデア・工夫ポイント
  2. 1食あたり価格は300円以内、時間は20分以内
    (下準備時間も含む。ただし炊飯時間は別とする)で調理できるもの
  3. 料理形態や品数、量目は問わないが、発酵食品(みそ汁、納豆、ぬか漬、キムチ、チーズ、ヨーグルト、かつお節、調味料として使用するしょう油、酢、みりんなど)を多く使用してください。
  4. 自分で工夫してつくったオリジナルメニューが1品以上あること
  5. お米と地域特産の食材を1種類以上使用すること
  6. 完成写真は鮮明なものを、応募用紙に貼付すること
募集期間 平成28年7月25日(月)~平成28年9月9日(金)必着
出品料 無料(応募数は1人またはグループで1点までとします)
審査
  1. 審査方法
    高校生「朝ごはん」コンテスト審査委員会(岐阜県栄養教諭、外部審査員および本学教員で構成)が書類選考した10作品について、実技審査を開催し、入賞作品を決定します。実技審査は次の通り実施します。
  2. 実技審査
    日時:平成28年10月15日(土)10時
    場所:岐阜女子大学 新4号館2階 第1調理学実習室
  3. 審査基準
    味覚(おいしさ)、外見(彩りや盛り付けの美しさ)、普及性(調理の手軽さ、食材の使い方)、栄養(5大栄養素の摂取、脂質量、食塩量)、テーマの合致性(発酵食品の使い方や工夫、健康面への配慮)、アイデア(ネーミング、食べたくなる工夫)
  4. 備考
    • 実技審査にかかる交通費、材料費は主催者が負担します。
    • 公平を期するため、グループでの応募の場合でも、当日の調理者は1名で行ってもらいます。
    • 調理時間は30分間とし、2名分を作成(但し、白飯はこちらで用意します)
*実技審査に選出された方には、再度詳細をご連絡します。
表彰式など 表彰式:平成28年10月15日(土)14時30分~
会場:岐阜女子大学 新4号館2階 第1調理学講義室
褒賞 最優秀賞(1点)、教育長賞(1点)、長寿健康栄養賞(1点)、アイデア朝ごはん賞(2点)、優秀賞(2点)、入賞(数点)、入選(約100点)

H28朝ごはんコンテスト募集要項

応募先および問合せ先

〒501-2592 岐阜市太郎丸80番地 岐阜女子大学
健康栄養学科「高校生朝ごはんコンテスト」係
TEL(058)229-2211(代) E-mail tachi@gijodai.ac.jp
URL http://www.gijodai.jp/foods/